初トライ!日帰り弾丸温泉ツー♪奥秩父へ   2009年 8月23日 曇り/晴れ
 久しぶりのタンデム・ツーリングですな♪ 桃隊長もやっと時間が取れました! 今回は早朝出発のツーリングを狙っておりましたら大満足の1日となった訳です。関東・・・ま、近場で温泉にでも入りたいと考えてましたから、埼玉辺りに照準をあてて3つほど候補をピックアップしました。その中で、最も人が来ないような場所・・・ということで奥秩父の大滝温泉に決定!

 調べてたら、ここは<道の駅>なんですね。併設というべきか、道の駅で温泉♪ これは最高でしょう。距離的にはちょっと遠い場所ですが、早朝出発だったら大丈夫だろうと。それに、かつてドラゴンウェーブに参加した時の道順だしね。心強いってもんですよ。

 今回は<人間ナビ>の異名をとる桃隊長のナビは完全休止状態・・・(泣)。小虎はメモ1枚・・・ま、最後は140号線で西に流れれば辿り着けるはずだというだけで・・・へへへ。

 当日、朝の6時から最終準備をして6時半に出発♪ 246を横切り浄水場通りを抜けて稲城方面へ。ここもいつもの道ですな。多摩川を越えて甲州街道、そのまま青梅方面へ快調に走りました。ここで、尿意が・・・何故か立川を過ぎる辺りから毎回こうですなぁ〜。んで、コンビニを探すんですが、何故かいくつもすっ飛ばして決まったサンクスに(笑)。ちょうど走り始めてから1時間半位の場所ですから休憩も取ります。そして出発!更に何故か青梅駅付近で道が怪しくなり迷子になりかけます。これも定番の行動のようになっております。何となく毎回無事に成木街道へ・・・ははは。暫く行くと分岐点がありますが、今回はここをもすっ飛ばして先に行ってしまい途中で引き返す羽目に。こう考えると結構ドジは踏んでますね。この先はどちらかと言えば平坦なワインディングで畑の真ん中をのんびり走れます♪

 そして・・・山伏峠麓(どっかの登山口)の公衆トイレに立ち寄り。これもまた定番化しております。マーキングしたくなるんでしょうかね、本能的に。さあ、所々細くなったりヘアピンの出て来る峠道ですな!! 今回はキツク感じましたが、銀次郎をスーパー・ロー仕様にして初めてのタンデム峠越えだったんですね、今から思えば。ちょっと気を抜くとガリガリっとやっちゃいますんで、慎重に走る必要があります。

 そんなこんなで無事に秩父市へ。ドラゴンウェーブの時にはひどい渋滞で・・・そう、芝桜の見頃だったんですね。今回はガラガラです。楽に市街を通過し目標の140号線にあっさりと入れました。道はまずまず良くここでもワインディングが楽しめますな♪ 途中、渓谷を越える橋から下を覗くと絶景が! 水はきれいだし、キャンプしたり水遊びしたりと夏の風情満開状態。これで暑い日だったら水辺に降りて行きたくなったでしょう。パンツ一丁で傍若無人に暴れまくっていたかも知れませんな・・・へへへ。

 市街地から約25キロ走って目的地の道の駅である大滝温泉に到着〜♪ 時刻は10:40位とほぼ予定通りでしたぞ! 屋根のある駐車場に銀次郎を停めて施設の確認・・・とは言え、さすがにお腹が空いております。レストランまで行ってみると11時開店で少し時間がありました。んじゃ、と言う事で裏の河原を見に行ったり。開店と同時にレストランに入り注文。なかなか満足な食事にありついて、速攻で温泉へ。

 我々はタオル持参で行きましたが、レンタルのタオルやバスタオルもありますのでご利用を! 男湯も女湯も岩風呂と桧風呂の2種類があり、交互に入ったりできますよ。1時間弱温泉につかりロビーに集合。ほぼ同じタイミングで出て来たみたいですな。

 風呂上がりの定番コーヒー牛乳(瓶入りね)を飲んで休憩できる大広間へ。ここで横になって仮眠♪ 朝早い出発でしたから(小虎の起床時間は3:40、桃隊長は睡眠時間3時間)気持ち良く眠れましたぁ〜♪♪ いやぁ〜極楽ですなっ!!

 そろそろ出発しようかとなりまして、現地のパンフで見た三峯神社へ向かう事にしました。小虎は何故か逆方向だと思っていたのですが、進行方向に更に走るんだったんですね・・・でも、出発方向自体が逆であったので正解っ! 甘く見ておりましたが、結構な距離があるんですよ、その上すんごい上りで、道も狭かったり・・・なかなか手強かったですな。それもそのはずで、山頂にあるんじゃ〜〜〜ん!

 ま、お参りをしまして帰路に着く訳ですが、「今日のB級グルメは?」と桃隊長。「そばしかないんじゃない?適当に探そうよ」と私。しかしそう簡単に見つかるはずもなく、結局は相模原のバーミアンに(笑)。でもね、冷やし坦々麺、グッドでしたな! 道はと言えば圏央道を使う予定が国道16号になりまして・・・しかし、意外なほど空いていたので大正解と言ったところですな。そのまま順調に流れて246を経由、無事に帰宅したのでありましたぁ〜!

 

<本日の走行距離 約280km/ 給油時の燃費・・・1回め17km/L、2回め27km/L (補給した量によって誤差あり)> 


さあ!久々のタンデム・ツーですよっ!!
出発前の点検やら軽い飲食をば・・・。

天気は曇りでなかなかのツーリング日和であります。
あまり暑いのは疲れますから、これくらいが丁度良いかと思いますね。

小虎はTシャツで出発、桃隊長は前回のブルスカでゲットしたロンTですな。ライディング・ジャケットも準備。

下の画像は1回めの休憩ですな♪
サンクス・・・本当にサンクスですよ〜。
熊川ですね。次回も多分・・・ひひひ。
ここで何やら桃隊長が怪しい動きを・・・。
そうそう、これもブルスカでゲットした白い革製のドリンク・ホルダー、まだ使った事がなかったのねん。

1人で店内に消えたかと思ったら、ミネラル・ウォーターを仕込んで参りました。嬉しそうに装着!!

早速、ポーズであります♪

成木街道での分岐点(名栗)をすっ飛ばし、戻る途中で撮影。

行きにも面白いなぁ〜と思った稜線の木々。
県境か?・・・などと考えながら。

あ、「インディアン」って言っちゃいけないんだよね?
正しくはネイティブ・アメリカンと言う事で訂正!

画像の方はそのままで・・・スマン

そしてまたWC休憩♪ 名栗の分岐点から峠の麓に到着すると、この小さな山小屋風のトイレがあります。
そして道の駅大滝温泉に到着〜♪ 
ここにはどんな施設があるのか、周囲にはどんな観光名所があるのか等を調べておきます。

結構遠くまで来たのねぇ〜って感じですな。

我々の大好きなもあちこちに点在しておりますが、道路から歩くなどしないと行けません。時間が掛かりそうなので、残念ながら滝はパスです。

大滝歴史民族資料館の見学もパスでございます〜。

レストラン開店まで時間がありましたので河原を見に裏手へ降りて行きましたぞ。マムシやら蜂やらに注意が必要なようで・・・。

そしてレストランの開店と同時になだれ込んで食事タァ〜イム♪ 左が小虎のミニかき揚げ丼とそばのセット、右が桃隊長の天ぷらなどの
付いたご飯とそばのセットですね。素朴ですが、なかなかの構成だったように思いますよ。ご馳走様でしたぁ〜♪

桃隊長のオーダーの決め手は名産/名物のいも(中津川いも)の田楽が付いていたことですな!

はるばる三峯神社へ! 噂には聞いてましたが、秘境ですな・・・。
もうね、ここは山頂です。来る途中の道も凄かったし。随分と高低差がありましたな。昔の人はどうやって来たんでしょうか・・・。信仰心の為せる業とでも言いましょうか。
参道前のお土産屋さんの店先で・・・やっと発見した絶滅したと思われたペナントを発見っ!! 感動です(泣)。今は見ないもんねぇ〜。
とてもスマートな狛犬を見て感心。狛犬も獅子のようなタイプからこのようにスマートなものまで様々ですね。マニアではありませんが、謂れや思想などきっと探れば面白いものなんでしょうね。
(この三峯神社は犬や狼と縁のある神社のようです)

いろいろな建造物を眺めながら歩いていると桃隊長のアンテナが何かを察知したようで立ち止まりましたよ!

「こっちだよ」と言いつつ階段を昇ってみれば、そこには展望台とも言える場所が・・・う〜ん、見事な眺めですな。

さすが、桃隊長でありました。

8月の第4日曜日は獅子舞の日だったのですよ! ちょうど見ることが出来ました。ラッキーですな♪
由緒ある・・・と言うのか、有名な神社は美しい装飾が施された社が沢山ありますね。高尾山以来ですかね、この配色。とても美しいです♪
静寂の中で美しい景色に美味しい空気・・・のんびりと癒されておりました。すると、お神籤が何種類もありまして・・・小虎はあんまりお神籤を引いたりしないのですが、「ま、たまには」と。百円玉をウォレットから2枚取り出しまして、「はい」と桃隊長に。何気なく引いたそのお神籤はと言いますと、、、桃隊長「末吉」でありました(泣)! どよ〜んと一気に怪しい空気が桃隊長を包み込んでおります。。。

「やっぱりさ、自分のお金で引かないとダメなんだよ、きっと」「さっきのはチミのお金だったからね、違うよなぁ〜」とか言いながら、自分のお金で再度お神籤をば・・・。今度も末吉とか凶だったらどうしようかと思っておりましたが、右下の画像でもお判りのように「大吉」でございま〜す!
ホッと胸を撫で下ろす状態でございましたな。小虎もさっと引いてみたら「大吉♪」。あ〜良かった良かった!!

地方の格式ある神社には「伊勢神宮」にお参りしたことになる(御利益のある)「代わり」のようなものがありますね。昔にはお伊勢参りも命懸けだったわけですし、なかなか旅に出る事も侭ならない・・・そんな庶民に向けたサービスですな。三峯神社にもございましたよ!
右下がそのままミニチュアになった伊勢神宮の本殿ですかな(?)。遷宮で建て替えられる、あれね。
参拝を終えてペナントのお土産屋さんとは違うもう1軒のお土産屋さんに物色に行こうかと向かいましたが、何となく気乗りせずにそのまま駐車場へ。

さ、来た険しい道を戻る訳ですわな(泣)。ブレーキの消耗が相当進んだものと思われます。

美ヶ原林道のような道ですから。

そのまま秩父の街を過ぎて入間市方面へ。今度は峠道経由で青梅や昭島を抜けて・・・という作戦を避けました。

平坦な道を走ろう!と言う事で・・・へへへ。

途中にめっけたドラッグストアの「バイゴー」という名前のお店ですが、ここで小虎必需品の目薬と目の洗浄液をば購入♪

これ、買わなきゃと思いつつも2〜3日買えずにいたモノです。

安心ですな! ちょうど休憩にも良い場所でしたし。
しかし、ここでも桃隊長アンテナが何かを察知した模様です!

すると入口に貼られた1枚のPOPが・・・。
そこには「クレジットカードの取扱いはじめました」との文言。

桃隊長、カルチャーショックを受けたようです。
そう、いつもの横浜のドラッグではカード決済は当たり前です。

今どきは珍しいですわな。

桃隊長の一言・・・「ってことは今まで現金だけだよ!」と。
そうです! 日本にはまだまだ我々の知らない世界があるのです。


【こぼれ話】

今回は念願の温泉した! 近場でいろんな温泉巡りも良いでしょうね。昼寝もできたし♪ 道の駅のサイトを見ると様々に趣向を凝らした道の駅が調べられます。しかし、行けばもっと時間が欲しくなるってもんですな〜。

燃費ですが、やはりGSでの「満タン」の違いが大きく左右すると思いますね、ただ、今回は異常な数値です。ソロで都内を走るよりもタンデムでツーリングの方がずっと良い・・・という結果になってしまいますね。しかもリッター当たり10km・・・(笑)。ま、オイル交換をしたこと、一定スピードで長く走れたこと(ストップ&ゴーが少なかった)など、下りの道が多くガソリンを消費しなかったこと、様々な理由もあるでしょう。今後に注目ですな!