雨のブルスカ・・・・今年はラッキー!   2009年 5月17日 曇り/雨
 しかし、雨に祟られますね・・・ブルースカイヘブン。我々もお陰さまで4回目の参加となりました。事前の天気予報で雨と知っておりましたのでクルマ出撃としました。東名高速を大井松田で下りて246に入り、富士スピードウェイを目指します。これは高速を使う時のパターンですな。前日にクルマにはETCが設置されております!何と850円で済むじゃありませんかっ♪とっても得した気分ですよ。東名もそれほど混んでなく順調に246へ入れました。対向車線を走ってくるハーレーは合羽姿であります。雨がポツポツと降っておりましたから、それも当然でありますな。蛍光色、透明・・・百花繚乱とでも言いましょうか。しかし、この時間(午前中)に帰って大正解でしたよ、皆さん! 午後は悲惨な雨でしたから。

 さて、「日帰りのお客様四輪専用駐車場」という奥の方(西ゲートの横)までクルマで進み、難無く駐車完了♪ その道すがら各駐車スペース、キャンプ場などを見るもガラガラの雰囲気。曇天に時々雨の状態ですしね・・・。シャトルバスもすぐに到着し会場へ。
会場ではドッグタグ交換をして早速会場をウロウロしようと・・・ん?中央部にも誰もいませんなぁ。ディーラーブースも、ショップのテントも、どこもかしこもガラガラですよ。ここまで人が少ないのも珍しいんじゃないですか?我々は初めてです。

 時折雨が強く、しかも強風までおまけについていますから、傘もあまり意味をなさないですよ(泣)。ショップの皆さんは大変だったでしょう。テントに溜まる雨水を時々下からつついていますな。商品も一部は濡れておりますよ。そしてお客は少ないときてますからね、ホントに可哀想です。ショップの列を端から順番に見て、ディーラーのブースへ。こっちはスタンドの屋根の下ですから傘が無くても大丈夫です♪ でも、お客が少ないのは同じです。最初はあまり見ないつもりだったんですが、あまりにも見やすい?ため、じっくりと商品を見ることにしました・・・へへへ。いやぁ〜、ディーラーの皆さんの呼び込みもなかなかでした。今回は50%・30%オフの商品が豊富だったように思います。勿論、それ以外にもお買得な商品があった訳ですけど。2順目の時からちゃんと品物をチェックしまして(最初はじっくりと言えども一通りの大雑把なチェックですからね)、ショップの方々ともお話をして「買い」か否かを決めて行きます。パーツなんかも06年のXL883Lに使えるものがあれば検討してみたいですしね、この辺が今年のポイントでもありましたが・・・。ま、パーツの方は特に欲しいモノもなく、例年通り小虎には買うモノもないかと思ってましたが、ショップのテントの前を歩いていて気になった妙な指環を衝動買い♪ 桃隊長はニットやらグローブやらを賢く買い物。そして、小虎の革ジャンと出会うのです! 「きっと半額でも買えない金額だろう」と思ってましたら、値札も何も無く・・・でも、一番先頭で目立っており小虎の大好きな配色やロゴ。冷やかしのつもりで値段を聞いてみたら「ちょっと待って下さいね」と奥の方へ。何やら相談事でもあったのでしょうか? 戻って来た彼から出た値段は・・・!超驚きのお買得価格だったのですっ!!それでも即決せずに千円値切りましたが(笑)。まあ、こうして驚き価格の革ジャンをゲットしたのでした。これだけで十分なブルスカだったのですよ(笑)。桃隊長も満足の行く買い物が出来ましたしね。

 さて会場のイベントはと言いますと、時折激しく降る雨のおかげで全て中止であります〜(泣)。しかし悪運強くちょっとした出来事もありました。桃隊長が離れたテントに白馬を何頭か発見しており「後で側に行こうか」なんて話してましたら、その馬達がゾロゾロとどっかへ出掛けるではありませんか! 「追い掛けるのじゃー!」と走って行きましたら、何のことはなく我々のいた方(メインステージ)の裏の方へ。おぉ〜〜〜!!わざわざ来てくれましたよ♪(その後で隊列と衣裳を整えてステージ前に整列)

 たっぷりと撮影も出来たし、なかなか楽しめました♪ イベントと言えばこれくらいなんですけどね。そうやって結局は午後3時位まで会場にいて帰路に・・・となる予定でしたが、そこは我々のことですから寄り道ですな。

 前日のETC取り付け作業中に桃隊長がチェックしていた「裾野ギョーザ」を食べに行くことになりまして、へへへ。しかしね、これが発見できなくて市街地と思しきところをグルグル走りましたがそれらしい店がいっこうに見当たりませんでした。諦めかけていた頃に「駅前に行って観光案内所で聞くしかないんじゃない?」と。で、行きましたぞ、駅の真ん前。案内所が角にありまして・・・ん?何と「裾野ギョーザ」とあります♪ ふぅ〜〜、やっとありつけましたぁ。それを美味しく頂いて246で無事に帰って来たのです。

<本日の走行距離 クルマ/今回は給油なし> 


【いきなり富士スピードウェイに到着です】途中の画像がないので毎回こんな感じですな。
会場に入って最初に見たのはレディース・カスタムの展示車両。

中でもスポーツスターとダイナのカスタムには桃隊長も釘付けになっておりました。銀次郎の課題であるハンドルについては真剣に見入ってましたな。確かにこのハンドルは桃隊長には扱い易そうに思えました。

ダイナの方はエアクリーナーの装飾ですね、桃隊長のお気に入り。
これ、出来るんじゃないの?・・・的なカスタムですが、女の子風に一変しますね。

この頃はそれほど酷い雨でもなく外は明るい状態ですな。

熱心な桃隊長の観察ぶりを観察していた人がいました(笑)!

プレスの方でしょうな。ちょっとポーズなんかも付けたりしまして、その取材風景であります。

それをまた離れて観察/撮影している小虎がいたのですが。

どのモデルも一目見てレディース仕様と思えるものばかりで桃隊長には貴重なコーナーだった訳ですね。ただ、車高やポジションを変更するためのすんごいシートなど社外パーツを組んでのものではありませんから、一応、限界がありますね。

オフィシャルのコーナーも毎回しっかり見ている訳ではありません。今回はじっくりと。別の売場で「ハーレーせんべい」を一つ購入♪ 外はこんな感じですよ(泣)。皆さん大変でしたな。桃隊長がドリンクホルダーをゲットしたショップです。
←恒例の食事ですが、今回は寒く感じましたから汁ものですな!

 「黒豚とんこつラーメン」と看板(メニュー)が出ていたように
 記憶しているのですが・・・白濁スープをイメージしていた我々は
 一瞬「?」となってしまいましたぞ。

 ま、美味しく食べましたけど(笑)。
 寒い時の汁ものは最高です♪

 ちなみに看板には800円とありましたが700円。
 なんか不思議なお店でしたな。

そして、白馬がやって来たのですー!
「後で見に行こう」と言ってた馬が集団でパッカパッカと移動を始め慌てて先回りしなきゃと小走りだったんですけど、こっちに来てくれました(笑)。

もともと銀次郎の白のイメージは「白馬」のイメージだそうで、桃隊長にはこだわりの白な訳です。

またあれこれとアイデアが浮かんだかも知れませんぞ。

↓そして、再びレディース・カスタムのコーナーへ♪
 やはり気合いが入っておりました!

 途中ゲットした雨にも強いテンガロンが似合っております。

確かに、あのハンドルは桃隊長には良いものと思われます。
後日詳細を知りたくなった時のためにパチッと1枚。

イーグルスター横須賀の方でした。

ベース車両も同じXL883L(年式は違うでしょうが)ですし、他にも技があるのではないかと思うのですよ。先日の六角橋のディーラーさんの話にも883ローをさらに下げてる人がいると聞いてますしね。

今度、相談に伺いますぜ♪

今回の寄り道は裾野市です! 雑誌で情報ケットの「裾野ギョーザ」を食べに来ましたっ!
ここに辿り着くまでが大変でしたぞ。この案内所は市が運営するものだそうで、「裾野ギョーザ」の扱いがある市内28店の中でも最もシンプルな味にしてあるそうです。居酒屋さんや料理屋さんではキムチ味風とか様々なアレンジが取り入れられているそうですよ!

【今回のゲット】なかなかの結果ですな♪ 二人とも大満足。
←こいつですよ! 小虎にも買える嬉しい
 特価革ジャン♪ 翌日ネットで調べてみ
 ましたら、定価は91000円!

 いやいや破格で嬉しいです。
 しかし、純正マンに近づいているような
 気もしますが・・・。

←そして桃隊長のゲット。どれも
 似合ってましたよ♪

 桃隊長の場合、サイズがなかな
 か無いので気に入ったモノで
 サイズがあり、お買得ってのは
 貴重ですな。

 白が基調なんですな、やはり。


【こぼれ話】

白馬がイメージの銀次郎、今回の本物の白馬は鮮やかなブルーでコーディネイトされておりました。なるほど、桃隊長が「ブルー♪」と何かにつけてブルーを薦める理由が分かりましたぞ。確かに美しい組み合わせでした。今回の桃隊長のお買い物を見ても「白+ブルー」が基本にあるようです。ふむふむ。

じゃ、小虎も少しブルーを意識しましょうかね? あのブルーなら良いなぁ〜♪

ところで、自らB級グルメを名乗る「裾野ギョーザ」。モロヘイヤ入りの皮はグリーンでスープも美味しく、なかなかのものです。
5/23に行われるB-1グランプリにも出場とのこと。なんでもこのイベントには全国からB級グルメが集結するそうです!
良いじゃないですかっ! 堂々とB級グルメと言い放つ潔さ。小虎も好きですからね、B級グルメ♪ 今後もB級路線ですな・・・。