花見に行こう・・・・豪徳寺!   2009年 4月 6日 晴れ/曇り
 今年はなかなかスケジュールの都合がつかなかったりで例年にもましてアップ数が少ないかも・・・。
ま、でも花見のシーズンにはを愛でに行こうとなりますな♪ 以前から桃隊長に話していた世田谷/豪徳寺へ行ってまいりました。

 小虎は2回目なんで境内の配置などは分かっておりました。しかし、桜を見るのはこれが初めて。なかなか見応えのある風景ですよ、広大ってスケールじゃないですけどね。出発前は神奈川(横浜以南方面)か西か東か・・・と考えてましたが、招き猫もあることですし縁起が良さそうなので決定致しました。この日がちょうど満開の最後くらいだったでしょうか。

 桜を見て、招き猫に癒され、井伊家のお墓にお参りし(特に縁がある訳ではありませんが)、そして銀次郎でみなとみらいへ。
その前に亀屋万年堂で・・・へへへ、少し買い物をしてね。でも、ご飯を食べていなかったので空腹状態です。これは立ちゴケの危険がありますので何か食べないといけないのですよ。そして、これも豪徳寺辺りの会話に出て来たホットモットの「特のりタル弁当」を食べたくなりネット検索までしてゲット! みなとみらいでのプチ・ピクニックとなったのです♪

<本日の走行距離 不明、半分クルマ/今回は給油なし> 


【招き猫の豪徳寺へ・・・桜満開!】
桃隊長が真剣に枝垂れ桜を観察しております。なかなかアカデミックな雰囲気が漂っております!
アカデミックな雰囲気から一転してオバカな雰囲気が漂い始めて
しまいました。でも、せっかくの豪徳寺ですしね。

他の参拝客にもウケていたことでしょう♪
ただ、随分と長い間こうしていたような気がしますが・・・。

再び別の品種の桜をじっくり観察。すぐそこに花があるって感じですな。
豪徳寺と言えばこのカットでしょう! どんなガイドブックやサイト、ブログを見ても必ず掲載されてますがな。沢山の招き猫が奉納されておりました。
そして、桜田門外の変で亡くなった井伊直弼のお墓もあります。と、言うよりも井伊家のお墓と言った方が良いんでしょうか。彦根藩出身だったのねん、それで「ひこにゃん」も豪徳寺にいたのねん♪

そうそう、御朱印を書いて頂いている間に、棚に「ひこにゃん」がいたので「何だ?」と思ったのですな。奴が猫だったのを忘れておりましたが(笑)。

→桃隊長は猫を探すのが非常にうまいということを発見致しました。木で造られた猫が複数いるんですよ、この塔に。結構楽しい塔です。皆さんも実際にご覧になることをお薦め致します。
【花見も終わりみなとみらいへ♪】
亀屋万年堂桜餅をゲットし損なった我々は柏餅みたらしを購入し、銀次郎に乗り換えて再び出撃したのです。

花見の帰りの車中であまりにもホットモットの「特のりタル弁当」で盛り上がってしまったため、頭の中が「特のりタル弁当」で一杯になってしまい、ネットで店を探して立ち寄るという執念が実りました。左は満足げに「特のりタル弁当」を食する桃隊長です。

小虎は以前から大好きなんですけどね♪


【今回のゲット♪】
桜餅は残念でしたが美味しい柏餅とみたらし団子がありましたから♪
しかし、季節モノ(行事モノ)は人気なんですな。すぐに完売になってしまうようであります。

豪徳寺ではお決まりの招き猫を。
しかし、豪徳寺では「招福猫児」=「まねきねこ」と読ませるんですね。

御利益がありますように!!


【こぼれ話】

いやいや、あんなに弁当屋さんのメニューで盛り上がるとは思ってませんでした(笑)。桃隊長は「スポーツ弁当」がお気に入りだったようです。小虎は昔から「のり弁」党なんですよ。ねこまんまが大好物ですからね♪

それはそうと、豪徳寺の桜は初めて見ましたが品格のある桜でした。巨木/老木といった木ではありませんが美しかったです。今年は花見には行けないかと思ってましたが、大満足でした♪

お弁当は外で食べるのが美味しいですな! 特に港なんて良いじゃないですか。ま、山でも野でも構わないんですけど。これ以来、桃隊長もすっかり「特のりタル弁当」のファンです〜♪