いざっ!スーパーアメフェス(S.A.F.)!  2008年 7月 27日 曇り/晴/雨
 今年も「スーパー・アメリカン・フェスティバル」への参加です。早く起きられずにダラダラ出発となりました。最近の定番とも言うべき <寝坊→東名→楽々到着> のパターンを選択して富士スピードウエイに無事到着致しました。

 前夜に引き取って来た銀次郎(レギュレーター交換の為前週に入庫済み)は快調で「ええ音がするのぅ〜♪」などと我々は喜んでおりました。しかし!富士スピードウエイ東ゲートの入場間際にエンストを何回も・・・。エンジンは異常な熱さであります。むむむ〜バッテリーは大丈夫だし、レギュレーターは新品だし、ガソリンはあるし・・・キャブか?なぁ〜んて思ったりもしましたが「オーバーヒートかな?」・・・程度で済ませて何とか駐車場へ。このイベントではハーレー用の専用駐輪場が設けられております。これは、サーキットコースを走れる「ハーレー・パレード」の準備も兼ねているのですな。

 ゲート前では様々なアメ車やカスタム国産車、勿論ハーレー等が順番待ちをしておりました。我々の隣の列にはGTRの相当手を加えた車両・・・もうコクピットの計器類もビッチリでして気合いの入った車でありました。後にこのGTRをサーキット・コースで見るのですが。ハーレー専用駐輪場でもカスタム車両のオンパレードです。しかし今回は旧車が少なかったかな? 最近のモデルのカスタムが目立ったように思いました。

 クルマとハーレー、そして音楽がこのスーパーアメフェスの柱ですが、今回もワンダラーズ、イクラ&ファンキースタイル、クールス、CKBのステージは見て来ました。良いですな、ロックンロール♪ やはり小虎世代にはほっと感じるものがあるように思います。CKBのライブ前に雨・・・今年もやっぱりか! でも何とかライブは無事?に終了。雨足が強くなったのでレインウエアを着込んで出発! しかし246に出る頃には雨が上がりました。今回はラッキーですな♪

 帰りは沼津の魚河岸鮨に寄って大満足♪ (20分ほど待ちましたが) 箱根の峠に入る直前のセブンイレブンで「スローを下げなきゃ・・・」と思い出してドライバーで調整。修理前の回転くらいまで下げて走りました。すると調子が良かったようでそのまま不安なく帰宅する事ができました。このままだと良いんですけどね〜。

<今回の走行距離 往路約90km・復路約140km・・・20km/L>        


【会場内】今回もアメリカの臭いがプンプン状態
旧いアメ車もカスタムが施されたハーレーも会場内にテンコ盛り状態です。今回はクルマやハーレーをじっくりと見る事はなかったですけど。
でも好きなタイプのクルマには目が行ってしまいますなぁ〜。 美しいです♪
旧いアメ車・・・良いですなぁ〜! 味がありますね。 この後はランチに二人揃って「プルコギ丼」を。スタンドで食べておりましたら四輪のスポーツ走行が実施されておりまして、ひときわ速く音の良いGTR・・・あ、入場の際に隣で順番待ちしていたクルマね、と。
この前にもライブはあったんですが、会場に到着してすぐは恒例となっているブース巡りでしたので耳だけで聴いておりました。

ワンダラーズは好きなので立ち寄りでございます。
今回はイクラちゃんも加わったりしてね。

イクラちゃんね、今回は桃隊長が聴きたがっておりましたので最初から最後まで。

「唄うまいよね、やっぱり」と。

「シンデレラ・リバティー」「レディー・ムスタング」は
桃隊長のお気に入り。2曲とも聴けて得した気分であります♪

クールスですな! 
今回はジェームスさんあまり元気なかったようにも思いましたが。
凶暴さが感じられませんでしたけどね・・・酒が入ってなかったのかも知れません。

驚きはコニーさん(「キッスは目にして」の大ヒットで知られておりますね、中年以降の我々には・・・)の参加でした! コニーさんの所属していたグループはザ・ヴィーナスと言い、81年のカネボウCMソングだったのですね。思い出しますよ、懐かしいですよ。。。

破裂音のような歌声が会場内に響いたに違いありません。
オールディーズに合うのねん、あの声♪

クールスの最大の弱点はボーカル力でしょう。申し訳ありませんが、そう思います。甘い声が必要なんですよ、絶対に。舘ひろし路線を行けるようなボーカルが必要なんではないかと。
メンバーは変わり続けていたようですけど、ここらでまた変身して頂きたいものです。

CKBです。スーパーでアメリカンなクルマとバイクの祭典なのに、どうして「HEMI HEMI DODGE CRUISING」をやらんのか!!と。そのノリで突っ走ってもらいたかったのですけどね、小虎としては。

近々「ZERO」というアルバムが発売されるようですから、そちらのプロモーションに力が入っていたんでしょう。

しかぁ〜し! CKBファンの集いじゃないんですから一発かましておかないとぉー! 雨なんだし(関係ないか・・・)。

恒例【今回のゲット】
毎回のパンフ。

下の画像(左)が桃隊長のゲット品。
「ZERO」と逆配色の携帯吸殻入れ(桃隊長は喫煙者ではありません)とロドリゲス風ポーチ、それに帰り際に購入したナイロントートです。結局、現在のサイドバッグでは容量が小さすぎるのですな。遠出をすると困る事が多いです。

小虎のゲットは右下ですな。
レベルのプラモに会場で使うために購入の携帯吸殻入れ、そして桃隊長がお気に入りのキャップ。和柄風メッシュで色が抹茶のような色なんですよ、画像からは分かりにくいんですが。珍しい渋めの色だったのでゲット!

【こぼれ話】

銀次郎のエンストには参りましたなぁ。しかし3年目に突入ですからあちこち不具合も想定しないとね。一応「アメ車」ですから。スローを下げて何とか良い感じに戻りましたが、正しい対処法かどうかは不明です。あのエンジンの熱さが帰路には感じられなかったので、良いのかな?と思いましたが。

ニュースで聞くように、クルマの数が減っているのかも。帰りの246もビュ〜ンと走れましたからね。次のイベントは「ライド・オン・ステディー」でしょうか。あぁ〜あのポール・ダンスが瞼に蘇るのであります!!

あ、星空を見にキャンプでもしようとなってますね、今月。場所は未定ですけど・・・楽しみでございます。