富士ブルースカイヘブン(1)・・・出撃!  2008年 5月 17日 晴/曇り
 またまたレポが久しぶりになってしまいました。ちょこちょこ走ってばかりでど〜んと走る事がなかなか出来ないジレンマ。しか〜し! 年に一度のお祭り「富士ブルースカイヘブン」であります。銀次郎も久々の旅姿ですな・・・今回は重装備出撃であります。いやね、コンテナのサイズを大きくしたかったのですよ。それでもって大小で二段重ねスタイルを実現致しました!

 朝5時起床。前日夜の桃隊長の準備によりすんなり出発できるはずが、何故か7時10分の出発(泣)。そうそう、小虎が悪いんですよ、どうせ。 ま、何はともあれ出発した訳です。曇り空の下、出発時間が遅れたこともあって東名高速を使うことにしました。順調に走って大井松田で降りて246を走りました。インターを降りてすぐに桃ナビが逆方向を指示したためUターン。ほんの少しロス(笑)。ま、ノープロブレムです。

 8時10分には山北のコンビニ到着。ここ、毎回ハーレーが休憩してますね。今回は数名のグループと入れ替わりに到着。買い物を済ませると2台のハーレーが到着。珍しく挨拶なんぞさせて頂きましてね、同じ神奈川グループと言う事で。
LONG WAY MCの方々で、勿論行き先は富士スピードウェイであります! 一緒には走りませんでしたがその後何度かお会いする事となりました。

 9時前には富士スピードウェイの東ゲート前に到着♪ しかし、開門前で行列が・・・。仕方ないので行列の最後尾まで突進。車やビッグツインの集団を横目に過積載の2人乗り883が快走〜♪ 緩やかな坂道、気持ち良い音が出るんですよ。ま、待ってる皆さんは「何だ?あれ・・・」という表情をされてましたが。 そうして最後尾に到着すると先着のおじさんがUターンをしようとしておりましたが、何とも危なっかしい運転で・・・・・。いつ転倒するか分からない状態だったので我々はいざとなったら駆け付ける準備をして待機。何とか無事にUターンが終了したのを見届けて我々もUターン。

 待つ事20〜30分でしょうか・・・・・後ろには陽気な外国人グループ、前にはかなりイカしたローキン1台。ラジカルの限定みたいな朱色ボディに蒔絵風の柄が入った高そうなローキンです! ん?その横には・・・国産スクーターのおじさんが。
このおじさんとミスター・ローキンが会話を始めましたぞ! おじさん、質問の嵐のようです。ミスター・ローキンが面倒臭そうに答えております。しかし、いつの間にか我々も巻き込まれて皆で会話を楽しむように(笑)。待ち時間も楽しいものですな。

 このおじさん、相模原からスクーターで参戦。定年退職後の楽しみにまた大きなバイクに乗りたいと思われたそうです。つまり、通りがかりだと思っていた我々の予想は覆されたのですな。その後、おじさんはきっとハーレー乗りになる決心をされたことでしょう!!

 さて、開門です。入場して即P15へ一目散の我々でしたが・・・うお!もう場所取りでスペースがありませんぞっ(泣)!ショップの奴ら・・・もとい! ショップの皆さんが場所を確保でございます。仕方ないのでうろうろしながらP9へ。
何だかショボイ場所であります〜。やっぱり他へとP2・P3も見に行きました。P2・・・ん?ここはブログでお世話になっている小虎の同郷のマサシさんがビバーク予定の場所ではありませんか。外周の砂利道を1周致しましたが、ここもタフロープがなびいております。諦めてP9へ(泣)。一番奥に陣取りました。車が多かったんですよ、ここ。狭い場所に車がで〜んと何台もあったのでいっそのこと一番奥へということで。ま、いいか・・・と。そんなこんなで富士スピードウェイの1日目がスタートですな♪

<今回の走行距離 約90km・・・往路は給油なし>         


【1日目・・・出陣〜富士スピードウェイ】
ビッグツインの皆さんから見れば「大した事ない積載」具合かも知れませんが、883には過積載ムードが漂います。あまり重くはなかったので走行にはほとんど影響ありませんでしたが。コンテナ以外にいっぱいくくりつけるのはどうも落ち着かないので、大きめのコンテナを準備してあったのですな。もちろんも新調であります♪ 富士の待ち時間の間、ミスター・ローキンが覗き込んでおりましたぞ。「あ〜、こうなってんだぁ〜」と(笑)。
山北のコンビニで休憩&朝食タ〜イム♪

向こうの2台は神奈川のLONG WAY MCの2台ですな。銀次郎も
仲間のように見えます。

あ、ヤフオクでゲットした「モーモーバッグ」をヘッドライト
の下に装着ですな。黒っぽい顔から白っぽい顔に変身しており
ます。

この後は246をのんびりと。先にパトカーが走っているので
みんな遅いこと・・・途中、パトカー(小さいやつね)を2車線でかわして集団のトップへ。

いつもネズミ捕りしてる場所でやはり今日も(笑)。
知ってるからノープロブレム。

現場到着!

悩んだ挙げ句にP9へ。

車も停める事ができない一番奥の三角地帯を占拠する事に成功。
まるで天下を取ったような桃隊長の喜びよう。

トイレと給水には不便ですけどね・・・。

テントを張ってしまわなければ落ち着くことが出来ませんね。
バタバタと準備して会場へ向かわないとイケマセン!

それでもやっぱり落ち着きたいもので、テントを張った後に
小虎はビールタイムになる訳です。もう、朝も昼も夜も関係ありま
せんわな。

桃隊長もの〜んびり寛いでいたりします(笑)。

少し休憩も入れないとね。

テントからの絶景?ですな。試乗会の会場を見る事ができます。

そして、会場へ。循環バスに乗っけてもらい会場入口へ。まだ早い時間ですから人も少なくブースを見たりするには良い環境♪
しかし紫外線対策バッチリの桃隊長は西部劇の定番・列車強盗のようなスタイルであります。。。
まだ混雑してないブースをじっくりと眺め、あちこちを見ながら
スタンドへ。ハーレートラックのパレードがあるそうで。

その前に虫おさえの揚げたこやきをば。

そしてパレード開始! 今回は女性軍団もいるのねん。ちょっと小虎の好みではなかったりしますが・・・スマン。なかなかカッコイイ車両を拝見。
そうしていると恒例の陽気なメキシカン・ポリスの登場ではありませんかっ! 小虎は飽きずにず〜っと見る事ができますぞ。
いやぁ〜、やっぱり好きです・・・メキシカン・ポリス

免許を取ったばかりの高校生時代に近い事はやってましたね。
多分皆さんもそうだと思いますけど、面白いんですよね、スピン
したり立ち乗りしたり、曲芸まがいの事するのって。

でも、いざと言う時に役に立つんですよ、そんな経験が。

しかし3年連続でず〜っと見ているってのも何ですけど(笑)。
好きなんですよぉ〜。

会場内とスタンドでのイベントを見て一旦撤収。「夜、また来よう」と言い
ながら・・・・・お約束の寝坊。。

19時に花火の音で起こされましたぞ。
もう、いいかぁ〜」と宴会開始〜♪

やっぱりこれだよなぁ〜キャンプだもの。

花火の音を聞きながら料理を致します。だんだんアルコールが回ってきますが、頑張って作るのですよ!

伊豆でいつぞや購入したフライパンはそのままずっと重宝しておりますな。キャンプ=このフライパン

本日は桃隊長お気に入りの豚肉とタマネギ、ニンニクの芽炒めでございますな。もう定番と化しておりますが。

存分に宴会を楽しんだ後は・・・・ちゃんとご飯も食べようと。。。

親子丼とビーフハヤシでご飯♪ レトルトもきっちりの定番ですな。
いや〜、便利です。

そんなこんなで22時頃就寝準備、荷物をテントの前室に片付けて、テントに入った直後にザァ〜っと雨でした。何と言うタイミングでしょうか、ラッキーでした。

「ラッキーだったねぇ〜♪」等と言いながらもシュラフに潜った途端に深い眠りについたのでありました。


【こぼれ話】

歳を取ると重いハーレーはきついのでしょうな、やはり。そんな事を実感する出来事でしたね、朝のUターン。乗り始めて何年かという
キャリアもあるんでしょうけど、体力が必要ですな!