クルマで出撃 ブルスカ♪       2007年 6月 10日 曇り/雨のち晴れ
 さて2日目の朝、周囲の賑やかな気配で目が覚めました。まだ雨は降っております。しかし、昨日のような豪雨ではなさそう。7時頃から帰る皆さんもいて、テントを畳んだり愛車のエンジンをかけたりと慌ただしさも感じさせる朝でした。少し外を歩いて目がすっきりとしたところで朝食の準備を・・・とは言っても桃隊長はその気ではなかったようです。しか〜し!小虎は空腹では立ちごけします。なのでお願いしてベーコン・エッグを挟んだトーストを。

 中伊豆キャンプ・ツーリングの際に購入した小さなフライパンが重宝ですぞ!美味しく頂きました〜〜♪ 腹ごしらえをしてしまえばこっちのものでございます。小冊子で本日のスケジュールを確認して暫く休憩。テントを畳んで桃号に積み込んで、さあ安心ですな。メイン会場へ向かうことにしました。

 会場は少しだる〜い感じが漂っております。また展示やらブースやらをのんびりと歩いておりました。すると!何やらサーキットコースの向こう側、つまりピットのあるエリアを特別開放したとかで行けるらしいことが判明♪ 早速地下通路を歩いてピット裏に侵入。おお!はじめて見るピット。雨の中バイクのレースが催されておりましたから沢山のレーシングマシンが並んでおるのですよ! 初めて見る光景に我々は感動したのですな。途中、あちこちから建物の中に潜入を試みましたが、各ドアはきっちり施錠されておりそう簡単には眺めの良い場所を確保できないのであります(泣)。でもま、楽しいから良いか・・・と。

 ゆっくり歩いて見学しましたがコース内にはいろんな見所があるものです。コーナーが間近に見られるポイントや観客席、サポートメーカーのブース、なかなか飽きません。歩いているうちにORIZURUなるレストランを発見(ま、すぐに気付くんですが)。物販コーナーが併設されているので物色。レストランのメイン入口すぐに何とトヨタのF1マシンが展示でれているではありませんか! 桃隊長はラルフ君トウルーリ君に挨拶しマシンをじ〜〜っと眺めておりました。きっと乗りたいと思っていたのでしょう。このレストランの席からもレースを観戦できるようになっております。う〜〜ん、楽しいかも。

 少しばかり休んだ後に外へ。今度はメインスタンドの正面に行きフラッグを振る塔の側へ。ちょうどレース終了のフラッグを振っている時だったので桃隊長大興奮でございます。但し、あんまり近づくとセキュリティースタッフが寄ってきますぞ! そしてすぐ近くのペースカーに挨拶。

 雨に煙って見えない富士山を恨めしそうに眺める桃隊長でございました。とは言え、なかなか貴重な体験だったのです。メイン会場に戻ってブラブラしていると、今度はスタントを演じた皆さんが総出でサイン会を催している旨のアナウンスがっ! どうするか考えておりましたが、サイン用の色紙も準備されているとのことなので、馳せ参じました〜♪ サインしてもらうモノを持ってなかったので困ってたんですがね。順番を待って桃隊長がサインをゲット。皆さん気さくですな! サイン会だけでも楽しめそうな雰囲気です。その後は駐車場へ戻ろうと歩いていると、ちょうど乗ってみたくなる場所にサイドカーが展示されております。ついつい習性のようなもので乗りましたぞ。そうしたら、ハーレー写真館というコーナーで、記念撮影用のスペースだったのですな。プロのカメラマンにも撮影をして頂いて、下の記念写真であります(笑)。

 そんなこんなで楽しみ倒した2日間もいよいよ終了。駐車場に向かいました。サインを頂いた頃には雨もすっかり上がっており、むしろ暑いほどの天気。出発前に駐車場でテントを干し、コーヒーなんぞをの〜んびりと飲んで帰宅したのであります。

<今回の走行距離 往復約180km>
         


そして2日目の朝であります!
新調したテントは上々でした。軽くて高機能、前室が広いなど言うこと無しかも知れません。雨でなければもっと寝室も広く使えたでしょうしね。

そして、そんなテントでの朝食は下のようにパンであります。
ベーコンに玉子・・・王道ですよ!
当然ながらコーヒーもね♪

気分爽快な場所ではお腹も空きます。何を食べても美味しいし、
最高ですよ。

あ、アルコールも美味しいですな・・・へへへ。

腹ごしらえも済んで、さ!メイン会場へ移動ですぞ!
朝から雨ですから、いきなりメインスタンドでのんびり。

ご覧のように靄がかかってどんよりしておりました。
それでもレース(二輪)の予選なんぞで爆音は聞こえております。よく見ると旧いハーレーのレースも!

後でピット側の掲示板で見たらクラブ・ハーレーとセンバモータースのチームも出てるシリーズだったんですな。

他にも六角橋のビューエルが2台出走しているレースやら、バイク三昧みたいな様相を呈して参りました。

昨日はサイドカーのレースも見る事ができたし♪
場内アナウンスで知り、ピット側へ急いで移動! サーキット・コースの内側なんて初めてじゃ!
レストランORIZURUの中のF1展示スペースなど
そしてまた外をウロつくのです!
ピット方面で存分に楽しんだ後、メイン会場に戻りました〜♪
帰る前に少し食べ物をお腹に入れておかないと、例えクルマでも立ちごけしてしまうので、昨日から目をつけていた「黒豚とんこつラーメン」をば!

肌寒いので温かいスープものが恋しくなるんですな。

最初はたいしたボリュームではなさそうに思いましたが、これがどうしてなかなかのボリュームでしたぞ♪ 味はさっぱりめかな。麺が太くて平たい麺ですな。十分、十分
そして! アナウンスに呼び込まれてサイン会へ〜♪
もう、皆気さくで明るいのですな!

特にメキシカン・ポリスの皆さんは写りたくて仕方ないってくらいのノリでした。桃隊長にもお薦めしましたが、恥ずかしがって一緒の撮影はなぁ〜し! 残念っ!

また来年もスタントを見たいと思うのです。
そのままゲートを出て駐車場へ行こうと思ってましたら、目の前にサイドカー。カーペットが敷いてあるのでちょっと違うなと思う佇まい。

軽い気持ちで乗りましたが、撮影をしてくれるんですな、プロのカメラマンさんが。でも、こうして見ると老後の小虎はこうして桃隊長に乗っけてもらうかも知れません。

ちょっとサイドカーが狭いかな〜。
帰るために駐車場に戻りましたが・・・・・
駐車場へ戻る頃には暑いくらいの天気。帰りを急がないなら・・・とすかさずテント干し。どうせならとコーヒーを入れての〜〜んびりでございます。

クルマに積んであったチェアも出して気持ち良く最後の休憩♪

昨日は、この駐車場の一部が川になっておりました。
しかし、そんなことなどなかったような・・・。

今年はピンクでしたね。
来年は何色なんでしょうか、楽しみです。

お!そう言えば・・・今回ゲットしたモノの画像がありませんな!

カドヤの革ベスト(小虎と桃隊長のお揃いシリーズ)と桃隊長のストローテンガロン。ま、ブログの方で良いでしょうかね。

【こぼれ話】

何だかメインのイベントは初日に堪能してしまい、の〜〜んびりの2日目となりました。今回は初めてピットの方にも入れましたし面白い経験ができました。

朝早く出発した数多くの皆さんも道中途中から天気が回復したと思いますが、いやぁ〜雨の中大変だったと思いますよ。でも、ブルスカには愛車で、と頑張っているライダーも多いんでしょうね。我々も出発前に「銀次郎で行く?」と多少の迷いはあったんですが、クルマを選びました。ま、小虎1人なら銀次郎だったでしょうけど、そうもいきません。ただ、クルマの移動ってのはホントに楽なんだなぁ〜と思いますね。しかしね、桃号は天井をオープンにできるので、少しは銀次郎気分を味わえますぞ! これ、最高です。

ブルスカも終わりましたな・・・次はスーパーアメフェスですか! また富士スピードウェイです。今年もハーレー参加者はサーキットコースを走らせてくれるかなぁ〜♪ こっちは銀次郎で!!

あ、来年こそは好天に恵まれますように・・・タノム!!