往復も楽しめる DRAGON WAVE 2000!      2007年 4月 15日 晴れ/曇り
 ミーティング・・・それはお祭りのようでもありますが、もっと奥深い何かがあるに違いないですな。日本全国で開催されるミーティングの中でも関東でのビッグ・イベントであるドラゴン・ウェーブに初めて参加(と言うより行っただけなんですけど)してみました。このドラゴン・ウェーブ、正式には「DRAGON WAVE 2000」なんですね。なので今回は、第八回の「 DRAGON WAVE 2000」と言う事みたいです。

 今年はミーティングにも参加したいという考えはありましたが、近場である事が重要です。時間に余裕があればどこでも行きたいのはやまやまですが、そうも行かないので・・・。さて、このドラゴン・ウェーブ、場所は秩父です。なぁ〜んだ埼玉じゃん!などと思ってたらとんでもない場所ですな。最初、小虎は狭山だと勘違いしていたので、慌ててコースを決めるのに前日まで検討に検討を重ねていたのです。

 その結果! 最短距離を優先という短絡的な結論に至ったのですが、実はこれが大正解だったと思いますぞ。国道299号線は渋滞があるらしく、なるべく避けたい・・・関越はイヤだ。高速を使えば早いのかも知れませんが、大回りだしね。高速に乗るまでや降りてからが、どぉ〜もイヤなんですね。なので一般道を優先!しかし、混むのはダメですから、空いていないといけません。こんな時はファミリーやカップルが使わない道が一番ですね(あれば、の話ですけど)。地図をず〜〜〜っと眺めていると、秩父から道を逆に辿ってみると、1本の細い線がありましたぞ!! 国道99号線を全く使わない訳にはいきませんので、最短に設定します。すると53号線がうっすらと浮かんだのですよ! これですな・・・・・。更に見ると青梅に通じておりますので、ほぼ決定です。途中、いくつかの分岐点があり、それを間違えなければ問題はなさそうです。しか〜し、道中「山伏峠」という不吉な文字が・・・。ま、いっかと言う事で決定〜♪

 朝、6時には出発したいと思ってましたが、7時過ぎのスタートでございます。ま、いっかと♪ H-Dディーラー昭和の森のある昭島までは行き慣れた道、その先福生も大丈夫。ここから青梅までは一本道です。さて、ここから分岐やら右左折やら間違ってはいけない事がいろいろ出て来ますな。しかし!我々は準備を怠らなかったのです! 桃隊長の必殺メモが大活躍でした。53号線にもすんなり入れてご機嫌でございますわな。しかも山伏峠という嬉しいおまけ付きです♪(小虎はこんな道が大好きなのです) 峠のふもとにはハイカー用の公衆トイレもありますし、最高ですぞ。峠を上って下れば299号線。ショートカット大成功です〜〜〜〜♪ 299号線はやや渋滞。しかし、まスルスルっと。

 会場までは順調に行けました。良い道なんだね、感心しました。駐車場も広いし。スタッフが親切に案内や交通誘導をこなしておりました。会場に到着したのが10時半頃でしたか、それから駐車中のハーレーを見て回り、会場内へ。ちょっと皆さんお疲れ気味でしょうかね?まったりとした雰囲気でした。勿論、ピークは土曜の夜でしょうから仕方ないですな。午後2時には撤収のようですし。会場内では各テントを見て回り物色です。当然、安くて良いモノがゲットできるように考えてますから、じっくりと見て回りますよ。今回は古着屋さんで買い物を致しました。ホントは小虎用のモノが欲しかったのですが、サイズが合わなかったりイマイチ気に入らなかったりで結局はパス。その代わり桃隊長が良いモノをゲットしましたな! お腹が空いたので一絵さんと言いましたか、飲食テントでビーフカレーライスを注文。お天道様の下でご馳走になりました〜♪ 期待した以上に満足なお味でしたぞ! それから駐車場の出口付近で腰を下ろし、帰って行くハーレー達を眺めておりました。こうやってぼ〜〜っと見てるのも楽しいんですな。

 我々もスタッフのお見送りを受けて帰路につきました。帰り、出口を出てすぐに2台のハーレー。下りのコース取りからアクセルワークから何か違和感があり、イライラしておりました。秩父の駅前を越えた所でイライラが爆発。渋滞中のクルマの横をすりぬけてさっさと前に出ましたよん。こんな時のスポスタは最高ですな♪ ビッグツインにない軽快さが非常に嬉しいのです。299号線で帰ろうかとも考えましたが、渋滞を抜けた後のクルマのノロノロぶりにもイライラ爆発で、正丸トンネル交差点を右折してまた53号線へ。ふふふ、またワインディングが楽しめるのねん♪ ま、後ろの桃隊長は大変でしょうが・・・・・。ここもさくさくっと走って、ほとんど渋滞なしで帰ってきたのであります!
大満足のドラゴン・ウェーブ2000でしたぞ!
(4.18 「299号線」を国道に修正・・・・・県道と勘違いしておりました〜)

<今回の走行距離 約215km 朝一の給油時に17.5km 帰りの給油時で20.5km>
         


【初ミーティング参加じゃー!】
秘策のメモ作戦

前の晩に桃隊長がネットで確認しながら作成。その時、小虎は飲んでおりました〜♪ヘロヘロでしたぁ〜。スマン。

なかなか几帳面に書かれておりますな。
これならパリダカも大丈夫なのですよ♪

53号線の途中、山伏峠に上る前の登山口?で。

公衆トイレもありますし、一服するにはちょうど良い
場所です。

しかし!「ハイキングの方が熊を目撃」とあり、注意を促しておりました。熊、出るのねん。

下の数枚はこの付近。のどかであります。清流もありで
ホントに清清しい。

この谷間を挟んで西側が蕨山、東が山伏峠だそうで。
(桃隊長注釈により04.18追加)

特に代わり映えしてない銀次郎。「禿親爺のステッカー貼っても良いよ♪」と桃隊長のお言葉でしたが、出発を急ぎましたので・・・。でも貼るぞ!
着いたぜっ!秩父ミューズパーク!
駐車場は、当然ハーレーだらけでございます。年式もカスタム具合も様々。園内を走る乗り物もあり、宮が瀬ダムのような・・・。
しかし、チョッパーには驚きましたな! ずらっと並んでましたが。
今回の小虎お気に入りの2台。ホントはもっとあるんですけど、画像は勝手に撮らせて頂いたこの2枚ですな。俗に言うヨーロピアン・カスタムって
のが好きなんですよ♪ 特にホイールとストレッチタンクは大好きですねん。
特別企画 桃隊長のファッションショー
恒例の立ちごけ防止の食事と芝桜。腹ぺこだったせいもありますが、そうでなくても美味しいカレーですぞ。満足、満足♪
芝桜はテレビでも随分と取り上げられていたので見たかったのです。この辺り一帯は名所のようですな。
「龍禿虎」のTシャツを重ね着しております。桃隊長にはすこぶる評判の良い
1枚であります。残念ながら後ろ姿にて・・・。

会場内本部テントで販売されていたワッペンを購入。来た証であります。
増えるのかなぁ〜今後♪。


【こぼれ話】

我々は、勝手にミーティングを2つに分類しております。ひとつはH-D&ディーラー系、もう一つがVIBES系。時たま読んでいるVIBESには興味あるミーティングの記事が掲載されております。雑誌で言えばVIBESかクラブ・ハーレーかとなりますが。1度参加してみたかったのですよ、我々が言うところのVIBES系ミーティング。昨夜はハッシュボールのライブで盛り上がったのでしょう。

今回の道、ホントに楽しかったです。少年時代の道のような・・・あんなのが結構普通だったし。クルマもバイクも走ってなくて貸しきりだったらもっと良かったのに・・・。調子こいて1回ガリガリッと。。。スマン、桃隊長。

どっかの軍団がいたらケツについて行く小判鮫作戦を考えておりましたが、こっちがじれてしまい先に出てしまいました。皆さんちゃんと隊列を組んで行儀良く走ってましたな。上手な人達がきちんと走るってのは見ていて気持ち良いものです。

チョッパー軍団の走るところを初めて見ましたぞ!駐車場の出口付近で。すんごく乗り辛そうなんだけど、それがまた良いんだろうなぁ〜♪
女性も多かったですね。ビッグツインで走ってますよ、サマになってて格好良いですな!

小虎はゆっくり走るのは嫌いではないんですが、前でモタモタされるのは嫌いなのです。自分では周囲に気をつけて後ろから速い連中が来ると道をあけるようにしてますが、無神経に自分達の好き勝手でトロトロやられると頭に来てしまうのですな。道を空けろと言いたくなってしまうのです。クルマも同様ですが・・・。あ〜こういう走り方をしてるとスポーツスターが一番性に合っているのかなぁ〜とも思う今日この頃であります。でかいと小回り効かないし。

一度帰宅して、もう一度出掛けました。「六角橋からハガキが届いていたよ♪」という桃隊長の情報で、キャンペーン期間中のディーラーへ行ったのです。無料点検もしてもらえるし、何だかモノもくれるみたいだし♪ そのモノと言うのが・・・・・桃隊長よりブログ報告があると思います。点検の結果は、大きな異常はなし♪ 唯一指摘を受けたのがエンジンの回転数、アイドリング値ですな。これ、冬場は上げましたが先日下げました〜。720回転位ですから低いです。もう少し戻しておくかな・・・。今の感じがベストなんですが。

しかし、急いでアップすると誤字や勘違いやスペル違いや、いろいろミスがあるもんですな〜。4月18日にいくつか修正しましたぞ)