横須賀とマリンタワー&氷川丸         2006年 11月 25日 
2週間ぶりに走ろうと思い立ち、銀次郎のエンジンをスタートしようとしたら・・・なぁ〜〜んと! セルの音がウイ〜ン、ウイ〜〜ンと。いつもはキュルル、ズド〜ンなのに。これはバッテリーが危うい・・・まぁ、無事にエンジンはかかりましたが。

そう言えば、アイドリングが低いんだもんね、少し上げておきますか?と言う事で出発前に調整〜♪ 小虎の勘では850〜900回転かと(笑)。ま、750回転よりは数段良いでしょう。音は連続しますが、まずまず。これでバッテリーの方も多分安心のはず・・・でございます。

走り出すと何と快調なことか!! あんまり気持ち良く走るので「みなとみらい」までの予定を変更して横須賀までとしました! 横須賀には桃隊長の行ってみたい店と食べたいモノがあります。

みなとみらいを通過し、麦田のトンネルで撮影、たこ坊主の前を通ってMOONブギーカフェ本牧ストリートを気持ち良く走ります。間門357八景島手前のスーパーオートバックスでトイレ休憩。そのまま入り江の脇を走って16号線へ。お馴染みのコースです。心配した道路の混雑はそれほどでもなく順調に走れましたぞ。

横須賀では「ダイヤモンド商会」と「横須賀海軍カレー」を堪能。ぐるぐると散歩して帰路につきました。しかし!もうすぐ公開(営業)が終了する「マリンタワー」と「氷川丸」を見に行こうとなりまして、来た道を戻る事にしました。この営業終了はリニューアルに伴うものだそうなので、いつかまた展望台にも入れるのでしょうが。マリンタワーはいつも前を通過してますが、展望台には行った事がない!! これはまずいと言う事で今回はキャンペーン価格の半額で楽しんで来たのですな。氷川丸は側まで行って眺めて来ました。の〜〜んびりと横浜の夜景を楽しんで来たのであります。

<今回の走行距離 約92km  燃費・・・次回計測>


先ずは麦田のトンネル
CKB(クレージーケンバンド)のファンならお馴染み?の「麦田のトンネル」です。これは本牧方面から見た上りと下りね。
右のトンネルを進むと元町や横浜スタジアムへ。左を出て来ると「たこ坊主」(笑)。そしてその先に本牧です。
しばし走って八景島付近の銀杏並木でひと休み。
桃隊長が撮影してくれましたぞ。

ぽ〜っと並木を眺める小虎。

すぐ左手は入り江になってます。こんな所に数カ所の小さな漁港があるのですな。何が水揚げされているのだろうかと・・・少し気になりますが。

横須賀到着!! 八景島からほんの少し走ると横須賀です♪メインストリートに面してダイヤモンド商会がありました。
このお店は桃隊長が気になっていたお店だそうです。
やはりCKBの剣さんが話していたワッペン屋さんですが、種類が多いのです。
横須賀には米軍相手の刺繍やワッペンのお店がいくつもありますが、ワッペンならばこのお店ですな。

ちなみに横須賀名物のスカジャンはここにはありません

随分と店内も見させてもらいましたが、1つだけ欲しいワッペンがありました「SAYONARA BABY」と刺繍された部分が下部にある丸型のワッペンで、色がバタ臭く、日章旗のようなデザインも組み込まれてました。

このお店で購入したワッペンはお店で縫い付けてくれるそうです。(200円〜)

メインストリートから1本中に入れば「ドブ板通り」ですな。アメ横のようにも思える佇まいですが、食料品店なんぞはなくスカジャン屋さんが数件、飲食店、小物屋さんや雑貨屋さんなどがあります。どっちかと言えば、地味な竹下通りなのかも知れませんな。

しかし、こんな風情のある一角はそのまま残って欲しいです。
いくら開発が進んでも、残すべき価値があると思いますよん!

さて、次は・・・・・横須賀海軍カレーではありませんか!!
ちょうどお腹も減ってきましたから、カレー探しをしたのです。ドブ板通りから横須賀中央駅に向かうこれまたメインストリートから飲食店の並ぶ通りまで、くまなく探しましたが・・・・・ないっ!!(泣) 諦めかけて銀次郎を停めたダイヤモンド商会の近くまで戻ったら、ありましたよ! こいつが役に立つんですよぉ〜、知らない街ではね。ここで「よこすか海軍カレー館」を発見。
でも、ダイヤモンド商会の店の上の看板を見ると・・・・・しっかり告知されていたのです〜〜(泣)。最初から気付けば良かった。
そして!やっと「横須賀海軍カレー」です。
街中を探している間、テレビで随分と紹介されていた割には扱い店が少ないなぁ〜と2人でブツブツ言ってたのです。
町起こしの話題メニューであるはずの「海軍カレー」が探せない・・・テレビでも日本料理店の女将さんが出ていたではないか!などと思い出していたら・・・この「よこすか海軍カレー館」はその女将さんがいる(と記憶している魚藍亭の隣にあり、経営は同じようでした。
入り口にて

イタリア料理店のようですが、カレーにも力を入れているようです。ま、店名が「カレー館」ですから(笑)。

もとはイギリス海軍のメニューから日本海軍が採用したメニューだそうで、イギリスと言えばインドを支配した時代があった訳ですから、何となく紐付けができる訳ですな。

テレビで見たレシピからは、あまり美味しくなさそうなイメージを持っていました。小虎にとってカレーの肉は角切りでなければなりません!! しかも、カツカレーでなくてはいけません!!

ま、そのような事を考えて店内に。
たまたまおすすめメニューでカツカレーがあったので、小虎はカツカレーをば・・・。桃隊長は初志貫徹・・・に近い「ニュー横須賀海軍カレー」を(笑)。

何かね、最初のうちは気が抜けたインパクトの少ないカレーだと思ったんですよ。でも、少し立つとスパイスがじわじわと来ます
好みは別れると思いますけどね。まずまずかな?タマネギはシャキシャキ風。炒めてからルーと合わせたのでしょう。凝っていると言えば凝っているのかも。ホントは海軍が使用したレシピ通りに作られた海軍カレーもあるので、そっちも試すべきですかな?
そして山下公園界隈に戻って来ました。マリンタワーと氷川丸です。今回はマリンタワーの展望台にも突入しました。
やっぱり歴史のある建造物はそれなりに楽しめます
時代背景や現在までの経緯、今度などを知ると感心するものです。

高さ106メートルの「灯台」だったんですね、マリンタワー
スマン、知らなかった・・・しかも、世界で一番背の高い灯台としてギネスブックに認定・掲載されているとは・・・スマン、全く知らなかった。

左は、最近桃隊長が凝っているパノラマ風撮影によるマリンタワー。
すっかりクリスマスですな。

左上が展望台から見た「氷川丸」。
右上が同じく「みなとみらい」。
そして下の左が「本牧方面」ですな。

こうして見ると横浜は面白い要素がぎっしりなのかも知れません。展望台は夜の方が良いかも・・・でも、昼は昼で面白いんだろうなぁ〜。

外に出て氷川丸の方へ行ってみました。ここでは眺めがまた違います(当たり前ですが)。違う良さがあるのですよ!
なかなかロマンチックな港の風景(夜景)と言ったところでしょうかな?

ま、我々はカップルを見ては下世話な話をして盛り上がったりしてる訳ですが・・・スマン。

左は桃隊長が「採用っ!」とお気に入りの画像。
デジカメを手摺に押さえ付けて撮影しましたから、スローシャッターでもブレが少なめで普通に見えます。

マリンタワーグッズをゲット!
リニューアル期間はタワーに入れないだろうと、記念にグッズを探しました。桃隊長の好きなお菓子「ハーバー」は売り切れでございます〜(泣)。

ハンドタオル、ストラップは半額にてゲット!!(嬉)

中華まんのアクセサリーはじっくり選んで上下の組み合わせをベストにした状態で購入〜♪

ちなみにマリンタワーと氷川丸はキャンペーン期間につき半額やらセット割り引きやらでお得になってます。


【こぼれ話】

銀次郎の調子があまりにも良くて、ついつい横須賀まで足をのばしました。でも、どうしてもクリアしなければならないテーマ(目的)もなかったので、の〜〜んびりと気楽に走れましたぞ。それにしてもアイドリングの違いは大きいですな。後で聞いた話(旧車のカマロ乗りから)では「ハーレーに乗る人って、音を最優先にしてアイドリングを低くしてる人が多いらしいですよ〜」と。なるほどね、そう思えるわい。でも、乗りやすくなりました。シフトのアップダウン、何よりもゼロ発進が楽♪ こりゃ、良いっ!! 信号待ちしている時の音は少しうるさくなりましたが、加速時の大好きな音はそのままだし。当分は、これで行きましょう!!

毎回思う事ですが、通り過ぎるだけでは分からない事柄がいっぱい隠れていますね、横浜、横須賀。どの町でも同じでしょう。地元でも、近所でも十分に楽しめるのですな!

横須賀海軍カレー」・・・桃隊長が注文した「ニュー横須賀海軍カレー」は値段が最も安いものでした。それを注文後に知った桃隊長の台詞・・・・・「あ、これってニューなのに元祖横須賀海軍カレーよりも100円も安いよ。え!?一番安いものを注文しちゃったぁ〜(悲)」。逆に小虎が注文したカツカレーはメニューには載ってない「おすすめ」。何と、一番高いものでしたぁ〜。なので桃隊長と一緒にカツを食べました(笑)。

さて、来月は銀次郎の12ヶ月点検ですな!