大船から中華街、六角橋へ ぐるっとねツー     2006年 10月 29日 
ツー(ツーリング)と言うよりは、巡回に近いかも知れませんね、このコースも。大船と言えば! CKBの剣さんの御家族の運営する「シンデレラ・リバティー」じゃないですかっ!! 久しぶりに行って来ました〜♪ こじんまりと、相変わらずの「知る人ぞ知る」隠れスポットですな。今回は2回目なので近所で彷徨うこともなく、すんなりと到着しました。

桃隊長が欲しかったのはCKBファンならお馴染みのクレージー・ケン・カークラブのグリーンのワッペンですな。アルファロメオもこんな感じじゃなかったですか?ま、それは良いとして・・・このワッペンを将来的に衣服につけようと目論んでいるようです。前回、小虎は禿げ親父のワッペンを購入しましたが。

大船までが非常にスムースに走れたので気分よくとんぼ返り(笑)。そのまま中華街へ! ここには桃隊長のお気に入りの古着屋さんがあります。小虎の革ジャンや桃隊長のブーツを購入した店ですな。そこではポップな長袖Tシャツやアウターを探すのが目的だったようです。あれこれじっくりとチェックしてましたぞ、桃隊長。小虎もGジャンベストを見てましたが、何となく煮え切らずやめときました(笑)。ワッペンを貼るのに1枚欲しいんだけどな、と。

昼時を少し外しての昼食はもちろん中華街なわけです。だって、空腹で中華街にいるんだから(笑)。しか〜し!日曜日の中華街は大混雑ですから、探して行くような悠長なことは言ってられません。なので、古着屋さんからほど近い空いたお店にしました。いつもなら、知っているお店を目指すところですが、新規開拓も重要です。そんな訳で鳳林という店に入りました。こじんまりと(またか・・・)若いお客さんの多い小奇麗な店でしたな。

お腹も一杯になった後は周年祭期間最終日の六角橋のディーラーへ。これまたいつもの行動ですが、今回はサービス点検を受けるためと任意保険の継続手続き周年祭の記念グッズをゲットするためであります。

その後は近所のパーツ用品店Nに寄って、買い物をして帰宅・・・そして連日の宴会となったのです(スマン)。


 <今回の走行距離 約84km  平均燃費・・・次回に計測>


大船からのんびと日曜の中華街へ
右端に見える白い看板のお店が我々の御用達の古着屋さんですな。いつも若い人達で賑わってます。

1Fがメンズ、2Fがレディースとなっていますが、我々はいつもくまなく見るようにしております。

ちょっとした掘り出しモノを探す楽しみがここにはありますよ。

比較的、銀次郎でも入って行き易い場所なので良いのです!

こんな所にこんな門があったっけぇ〜?」と2人で話した門ですな。古着屋さんのはす向かい。

人が多く出入りしてましたが、以前からあったかなぁ〜と。

腹が減っては何とやら・・・昼食です。立ちゴケ防止の意味も込めて(泣)
初めて入った「鳳林」というお店。
格式張った老舗の中華屋さんというイメージではないです。

気軽にぬるっと入れるカジュアルなお店ですな。

オーダーしたのは・・・
五目炒飯、排骨麺、油淋鶏の定食(字はあってますかね?)

この定食、結構あれこれ付いてます!一度にさくっと出て来ないので、何カットも撮影する羽目に・・・(泣)。

炒飯は香り良く、口に入れる前から「美味しさ」が伝わる感じ。
油淋鶏はさっぱり系で酸味がある感じ。女性には好まれるかも。
排骨麺は、骨が少なくて食べやすいので驚きましたぞ。いちいち骨を取るのが面倒だったりするんですけどね。これまたあっさりとしたスープで。

満腹の後、お店の前で
恒例の桃隊長の後ろ姿・・・。

やっぱりこのカットがないといけません!!


そしてこれが問題の「禿げ親父」ですが・・・
銀次郎のサイドカバーステッカーを貼ろうとなりまして、桃隊長は画像の下のタイプ(画像はワッペンですが)をチョイス。

「禿げ親父も良いんじゃない?」と聞いた所、なんと!!
「そんな〜、禿げ親父じゃ下品じゃん」とのつれない返事。

確か、「絶対やだ!」とも・・・。

これで良いのかっ!!
全国のCKBファンに問いたい!「禿げ親父」は下品なのか?

あったま来たので、革ジャンにこのワッペン付けてやるぞーー!!
と言う訳で、桃隊長はカークラブ派、小虎は禿げ親父派と(笑)。


【こぼれ話】

今回は地味な「
」でしたが、1日の(正確には小虎が前日の酒で寝坊したので半日)行動内容としては、かなり濃い1日だったと満足の行く日でした。それも、国道1号線が空いていたからじゃないでしょうかね?ここが渋滞するとうんざりな1日になってしまいます〜。だから疲れも少なく移動ができますな。首都圏はどこへ走ってもそれほど距離がある訳ではありません。ただ渋滞が問題なのですよ。何とかして欲しいね、渋滞・・・。

中華街は賑わっております。特に秋の観光シーズンでしかも「食欲の秋」ですしね! 今回の「鳳林」さんですが、特に「美味しいっ!!」って瞬時に思うお店ではないかも知れません(炒飯は違うけど)が、この手のお店の味は後でじわじわ効いてきたりします。特に全体的にさっぱりした味付けのお店はね。何かの拍子に頭に蘇ったりします。中華と一口に言っても北京、上海、四川、広東と代表的な系統だけでも4つある訳ですから、そのお店の専門が何なのかによっても味はかなり異なりますね。そんな探りもいれながら楽しむのも良いんじゃないでしょうかね?何しろ中華街ですから、お店は沢山あります。これからも新規開拓を行おうと思いますぞ!

シンデレラ・リバティー」・・・CKBファンの聖地ですが、いつも「お父さん」が笑顔(えびす顔と言った方が良いかも)で迎えてくれますな。今回はさっと帰って来ましたが、居心地良い空間です。また行きます〜♪

さて! 六角橋のディーラーでの周年祭サービス点検ですが・・・。灯火系、オイル系、タイヤ系、電装系の項目をチェックして頂きました。灯火系には問題なしだろうと思ってましたが、これはその通り。オイル系ではエンジンオイルの交換時期が迫っている事も予想通り、さてさて、問題なしと思っていたタイヤ系ですが、空気圧が低かった! ま、シーズンによるものだと思いますがかなり低めでしたぞ!なので調整して頂きました。安心、安心♪ そして、意外だったのが電圧系ですなエンジンのアイドリングがメーカーでは1000回転だったところ、銀次郎は700回転前後の低血圧状態。しかし、1000回転の音を聞かせてもらいましたが、何だかなぁ〜〜〜という感じ。ま、バッテリーの充電にも大した影響はなさそうなので、そのままにしてもらいました。今後は、暖気時にちょっと意識して調整します。桃隊長が運転の際には、1000とは言いませんが900位が良いのかも・・・。そんな発見?もあったのです。

記念グッズ・・・またもらっちゃいましたよ♪ バンダナ(嬉)。そしてマグカップ。有り難うございますだ!
長くいるとK店長かお台場のイベントから帰ってきて、次回のツーリングに参加するようにと強く誘ってくれそうなので、頃合を見てとんずらしました〜〜♪