スーパーアメリカンフェスティバル、再び!       2006年 7月 30日   
行って来ました!スーパーアメリカンフェスティバル。昨年は銀次郎がいなかったので、クルマで参加しました。
今年は銀次郎ですよっ(嬉)! 心配してた天候は・・・行きに小雨、帰りに霧雨。。。出掛ける前に桃隊長が「静岡は曇り/雨だよ」と言ってましたが、何のためらいも、迷いも、思慮もなく銀次郎で出発したのです。小虎は起きたばっかりで判断能力がなかったためですが・・・。ま、何とか大丈夫だったと言うことで・・・ね。結果オーライと言う訳でした。

今回の注目ポイントは・・・1)当然CKBライブ(クレージーケンバンドね) 2)ハッシュボールのライブ(噂には聞いているものの実際に見た事がない) 3)ハーレー・パレード 4)販売ブース巡り、ざっとこんな感じです。

往復に使う246号でどんなグループに出会えるか、というのも大きな楽しみ。我々は必殺技の「紛れ込み」を準備してますからね!!

<今回の走行距離 180km  平均燃費・・・約22.4km/l>


会場で受け取るパンフ(右)と小虎のハッシュボール・ステッカー。ステッカーは旅の時に使うコンテナボックスに貼ろうと・・・。他にもタオルを購入しましたが、会場で首に巻いていたので洗濯中♪
毎回恒例?の銀次郎の旅姿。今回は宿泊なしですから荷物は少ないです。ケツ・シートは進化バージョンですな♪
7時出発予定でしたが、寝ぼけの小虎のせいで7時20分出発。。。
途中、いつもの伊勢原のセブンイレブンで朝食&トイレ休憩。246号は、懸念していた鬼渋滞もなく非常にスムース!気持ち良〜く走れました。
いつもこうだと嬉しいのですが。会場には9時40分に到着です〜♪
【会場内】
会場内はアメ車がひしめいております。
ビンテージから超カスタム車まで。我々の目を楽しませてくれるのはビンテージかな?2人とも曲線の美しさ、シンプルさ、そんな雰囲気が大好きなのですよ。

美しいのです、旧いアメ車・・・溜息ものですぞ。

すんごい格好で展示のクルマも少々。これで大音量の音楽でしょうか。バッコンバッコン動くもんね。

したのムスタングオープンで綺麗な赤でした。惚れ惚れしますな、一番のお気に入りです。

今年はハーレー・パレードを意識したのでしょうか、ハーレー軍団は会場のすぐ脇まで入れました。ちゃんと誘導されて、ホントに楽な位置です。

こんな状態で数百メートル続くんですよ。
カスタムされてない車両を探すのが難しいのです(笑)。
銀次郎なんて、完全なノーマルですな。今回はシートは目立ってましたが(笑)。

ハーレー乗りの皆さんが観察しきり・・・。
当然、我々もず〜〜っと拝見しましたよん♪

ブースをチェックする桃隊長。

こっちはメーカー&ショップではなく、スワップミート会場ですね。ちょっとメインから外れているので人が少なく、寂しいのです。
中には掘り出しモノが・・・?

ステージではライブも始まりました。少しずつ集まり出す観衆。 ムスタングの横にはチョッパー。これ、チカノパークのですよね?
↑何度も気になるムスタング(笑)。

ステージではお目当てのハッシュボール登場!
思ったより大人しめな雰囲気か・・・?
ん!? 良い音(我々好み)ではないですかっ!!
歯切れの良い音って言うのかな、好きです。

全員ハーレー乗りだしね、応援させて頂きますよ!

さすがにハーレー乗りに絶大な人気を誇るバンドらしく、スタッフも仕事をそっちのけで騒いでますな。

こちらはCKBブースの傍らに駐車中のシンヤさんとスモーキーテツニの車両ですね。

コンサートにもたまに登場します。
まじかに見られるってのが、このイベントの良さの1つです。メンバーもウロウロしてくれてますし。フレンドリーです。

ちなみに、銀次郎はシンヤさんのマシンと一緒のディーラーなんですな!

午後からでしょうか、人が増えて来ました。
どんどん賑やかになって来ます。ステージにはイクラ氏のバンド、
最後のCKBで最高潮に達する訳ですね。

イクラ氏から「ハーレー・パレードに参加の方は2時10分に各自ハーレーの場所に」と言う内容のアナウンスがあり、待機してましたよん♪

駐車スペースでは旧いタイプのハーレーからエンジン掛けが始まりますね(笑)。なるほど!!エンジン掛けるのも大変です。
みんなキックですからね。全体重をかけてのキック〜〜!!!オーナーの皆さんは大変そうですが、何故か微笑ましく映ります。

そんなこんなでウダウダしてるといよいよサーキットへ!!誘導されてコースイン。「2列でお願いします〜」と注意あり。
しかし!走り出したら・・・・・ま、想像つくでしょ???

最初は「結構、少ないねぇ〜」なんて話してましたが、どんどん増えて来ました。我々は前の方ですよ。銀次郎の後ろにすんごい
カスタム・ハーレーがいてみんな撮影に来てます(笑)。これが凄いんだ、爆音!走ったら、もっと爆音っ!!
「それにしても凄いなぁ〜」と感心の小虎。 さ、そろそろスタートですよ! 全員急いでスタンバイ♪
タンデム組もちらほら・・・と。
そして、スタ〜〜〜ト! ここからはお馴染み、桃隊長の渾身の撮影シリーズ!!
メイインスタンド前を通過〜〜♪ 
 グリッドってこんな感じなのねん。
右へ左へコーナーの数々・・・・・。もっと速く走りたい、と思いつつ。。。
気持ち良いですぅ〜〜〜♪♪
きっと全員同じに違いない・・・。

昨年はスタンドから眺めてましたなぁ〜〜。

全然2列じゃないし・・・レースしてる奴等もいるし(笑)。
そしてパレードも終了です。もっと走っていたかったなぁ〜。毎日走っていたいなぁ〜〜〜〜! 「出口はこちらですよ〜」と。
しかし小回りのきかないハーレーですから、インを走っていたライダーは一旦停止でございます。超スローなクランク走行♪
楽しかったサーキットでのパレード(爆音レース)も終わり、会場へ。
下のトライクは「チョッパー」の佐藤さんの車両ですね。この方は元クールスのメンバーですぞ。信望の厚い方ですな。
今年もクールスのライブやって欲しかったなぁ〜〜。

左はイクラ氏ね。雑誌用の撮影やってます。正面からは問題出るといけませんので、一応後ろから(笑)。


【こぼれ話】

行きにコンビニで休憩してたら、ハーレー軍団が通り過ぎました。手をさっと挙げて挨拶してくれた方、有り難う。会釈するのが小虎流ですが、ちょっと分かりにくいかも。。。挨拶、良いですね! ただ、単に気持ち良いです!

ゲートを通過する際に何故か混雑。チケットのもぎりにそんな時間がかかるんだろうか・・・と思っていたら「駐車場代500円になります」だとぉ〜〜!チケット代に含んでいれば良いじゃんか。なんてね、思いました。

カスタムしたハーレー、ず〜と拝見してました。タイヤね、気になっていたのが。思惑通りですよ、AVON製が多かったな。
柔らかそうで、パターンが小虎向きだと思います。ま、同じAVONでも3種ほどありましたが。交換するなら・・・と。

CKB(クレージーケンバンド)は大人気ですな。熱烈なファンも多いです。でもね、マナーがひどいね。音楽を楽しむ人ならば、シートで場所取り、座り込みは他のバンドや他のバンドのファンに悪いだろうと・・・思わないかね? ハッシュボールのボーカルさんが苦言・・・柔らかい表現だったけど、かなり失礼な人達な訳です。せっかくのライブでバンドがやる気をそがれたら、、、それは残念なことでしょう。横浜でも名古屋でも、CKBのファン・・・自分達の事しか考えてないです。スタンディングとかフリーなんて会場ではいつも腹が立つのです。ファンのレベルが低いと、困るのはCKBですからね。

ハーレー・パレードの開始前、ほんのすぐ近くにCKBのシンヤさんとスモーキーテツニがいました。勿論、一緒にパレード参加のためです。桃隊長、大興奮でしたぞ!!すぐさま、デジカメを・・・と思ったら、、、、バッテリーがぁ〜〜〜(泣)!!充電してもダメになる役立たずの電池なんですな。残念!!

それにしてもサーキットって走り易いのねん♪ 予想以上です。最高っ!

帰路は渋滞。左脇をすり抜け少々でした。でも、いつもいるんですな、異常に左に寄ってるクルマ。何故なんだろうね、あれって。大型や左ハンドルは仕方ないんですけどね。脇見運転も多いし。

旧車は大変そうだな・・・と思えるケースを見ました。キックによるエンジン掛けもそうですが、オイル漏れや突然のエンジンストップ。ホントに好きでないとね、乗れないです。でも、好きで乗ってるって良いよね。

ハーレー・パレード、薄着にサンダル、ノーヘル、酒気帯び?・・・ま、公道じゃないですから、お祭りですから!!とは思いますが、事故なんて起きたら次回からなしって事もあるでしょう。気をつけましょうね(笑)。ま、みんなそこそこ上手いですけど。
ハーレーでバンクなんてさせられないしね、案外安全なバイクかも・・・(笑)。あ〜〜〜、楽しかった!!!