名古屋へ出陣 今夜はクレージーナイト!?      2006年 5月 18日   
先週は富士スピードウェイでキャンプ泊の「ブルースカイヘブン」でした。
今回は
名古屋です。銀次郎で行ける天候でもなく、また往復距離もあるのでクルマとしました。何と言ってもCKBのライブを観に行くのですから、足腰もダメージを受けますし・・・(泣)。

さて! 日曜の8時半頃に出発し、のんびり走りながら1時過ぎには名古屋のに到着しました。途中、雨でしたが比較的スムースに来れました。私は小さい頃から慣れ親しんだ名古屋ですが、桃隊長は初めてなのでご案内でございます〜。ホテルにチェックインして小休止。いざ、名古屋の街へ! とは言っても、観光でもないので名駅まで出ましてブラブラと。

名古屋の食べ物に興味津々の桃隊長なので、取り敢えずは「ミソカツ」ですわな!! ネットで調べると一番人気は「矢場とん」というお店だそうで・・・。入ってみましたよ、名駅そばの地下街の中のお店。若い人が多いですね。観光客も混じってます。名古屋ならどこへ言ってもミソカツなんぞ食べられますが、やはり桃隊長には正統派?の味わいを(笑)。食後はCKBのライブの行われる会場へ。ここ、名駅から近いんですね。早く着き過ぎたので、またブラブラと。。。

そしてライブ・・・・・名古屋もまた盛り上がってました。「
」が非常に良かったように感じましたね、素人ですけど。
ま、ノリノリで、、、、立ちっぱなしな訳です(泣)。 しか〜も!何でこんなにサービス精神旺盛なのかと思うほどの長時間演奏な訳ですよ〜。
ま、毎回そうなんですけどね。ホントに長い(笑)。クッタクッタになって栄に戻りました。

今夜は、ワールドカップの日本の初戦ではないですか!! 酒も飲みたいしテレビも観たい!!てな事で、近くのコンビニでビールとつまみを買い込み、、、ん!名古屋名物がないではないか!! でも、近くに「世界の山ちゃん」があったもんねぇ。

コンビニからはしごで世界の山ちゃんへ。手羽先のお土産用がちゃんとありますよん♪ 3人前頼んですぐホテルへ。
ビールと手羽先・・・止まりません。食べ尽くしました〜。しか〜〜〜〜っつし!!
日本はまさかの惨敗でしたぁ〜〜(泣)。

<2日間の走行距離・・・ クルマは楽チンの約750キロ >


【第1日目】名古屋
牧ノ原SAで朝食を・・・。小虎は空腹だと立ちゴケしますから、クルマの時にも食べないと(笑)。
私なら絶対に買わないお土産「ゴリラの鼻くそ」。。。 そして、世界初のコーヒーベンダー・・・そうなの???
どこで遭遇しても桃隊長が大喜びするキラキラ号
何度も見ているのに、いまだに何者か知らないでいる我々。。。

ま、目立ちますね!

はい、名古屋です。「矢場とん」ですね。お店の前には並ぶ人達がいます。食べたのは「ロースみそかつ定食」ですね。
食後にライブ会場へ。 Zepp Nagoyaだそうで・・・・・。横浜のBLITZと似たような感じですな。みな同じに見えますが(笑)。
今回のツアートラックはアメコミ風のイラストが描かれております。なかなかですね。

それにしてもZeppの外観ってツエッペリン号みたいに見えます。もしくはアメリカのトレーラーハウス。

ライブで体力メーターがゼロになり、やっとの思いで栄に戻りました。。。でも、世界の山ちゃんが!!最高だぎゃ〜〜♪
あっと言う間になくなる3人前

【こぼれ話】

確かに銀次郎では無理でした。雨の高速タンデムってのはね〜。この前にずぶ濡れになりましたから、当分は勘弁ですな! 

ま、名古屋な訳ですが、小虎は結構来ておりましたので違和感なく懐かしい限りです。桃隊長が初めてってのは意外でした。
名古屋と言えば・・・「ミソカツ」「手羽先」「鰻(ひつまぶし)」「大蛤」「不思議な喫茶レストランメニュー各種」「土手煮」「きしめん」なぜか「香港ラーメン」てなところですか。

ミソカツは、どこで食べてもさほど変わりません、きっと(笑)。肉質でしょうね、違いは。後は店の雰囲気でしょう。
今回食べたミソカツの肉は及第点ですが、たれ(ソース)は甘過ぎる気がしました。ゆるいし。。。
総合的には標準より少し上でしょうかね? もっと美味しい小さな店がゴロゴロありますよ。

手羽先は問題です!!「世界の山ちゃん」か「風来坊」か。前者は非常に大衆的です。味はぴりぴりっと来る辛さが特徴。後者はジェントルな味ですわな。若者の店「世界の山ちゃん」VSちょっと大人の「風来坊」かな。味はどっちのも好きですよん♪

今、東京では空前の名古屋味ブームだそうで・・・。でも、ブームだからね、所詮。八丁味噌に親しんだ味覚でないとね、ダメです。そんな風に思う訳です。。。

でも、キラキラ号・・・・・そろそろ正体を調べようかなぁ(笑)。