松本市内を堪能!?               2006年 5月 5・6日 
朝、ホテルでの朝食後、「どうしようか?」と。桃隊長お目当ての舞台が始まるまではたっぷりと時間があります。近所の散策でも、とチェックアウト後に「あがたの森」なる公園へ。ここ、素晴らしい公園ですよ!手入れが行き届いております。美しいです。

遠く向こうにアルプスの山々が見えます。昨日よりもはっきりと見えるので、何枚か撮影を試みました。ん〜、画像にするとどうもね・・・実際に見た景色の方が数段良かったように思います。ま、それはともかく「あがたの森」ですね、、、何とテント張ってる人がいました(笑)。一通り公園を見て回り、さらに足を伸ばそうかと。小一時間ほどでしょうか、走ってからコンビニへ。食べ物を仕入れて私は先ほどの公園へ。昼寝をする為です(笑)。桃隊長を会場まで送って、私はのんびり公園のベンチで昼寝って訳です。舞台の終了が何時か分からなかったので、適当に会場へ迎えに行く事にしておりました。

天気が良いのです〜♪ 1時間ちょっと寝てました。でも風が強い。。。今日も中央高速で体力を消耗か・・・などと考えてました。迎えに行こうかと考えていた予定時刻より少し前に、桃隊長からメールが。「今、幕間の休憩時間」と。 お〜!随分と長い舞台ですな。
さらにのんびりして(笑)、舞台が終了したのは午後4時でした。時間があれば、安曇野方面に少し行こうかと考えておりましたが、これではそうものんびりしていられません。 そのまま帰路に。。。

帰りは長野道の松本ICから中央高速へと乗り継ぎ相模湖ICまで。下りの談合坂から渋滞だと掲示がありましたので、すり抜けをしない我々はここで高速とさようならです。しか〜し!20号も混んでいました(泣)。ま、これも短い区間でしたが。橋本から16号へ。そして246号を走って帰宅したのであります。やっと、ツーリングっぽいお出かけだったのです(笑)。

< 走行距離・・・ 約240キロ > 合計 540キロ


【あがたの森公園にて】
ね? きれいな公園でしょ?? ここでテントが張れるのか否かは調べてませんが、事実テントがありました(笑)。 午後にはバーベキューをやってる人達がいました。 おおらかです! 素晴らしいです。

敷地内には「旧制高等学校記念館」があります。時間がある人、興味のある人には良い場所ですね。

ヒマラヤ杉、太いです、大きいです! 桃隊長が小さく見えます。反省ザルのようにも見えますが・・・。。。

ちなみに「松本のガーチャン(我々が勝手に命名)」には、思いきり威嚇されました。

「あがたの森公園」からも遠くの山々が見えたのですが、どうせなら・・・と場所を変えながら撮影してみました。しかし、肉眼の方がはっきりと見えました。残念です〜。

薄川土手からの眺め。

桃隊長が観たのはここです。
まつもと市民芸術館」のエントランス。

【こぼれ話】

初日は松本までのツーリングを楽しみました。2日目はスケジュール(予定)のある日ですから、そうそうは走れませんでした。でも、ちょっと贅沢な時間を過ごせたのが嬉しかった訳です。

とは言え、ソロで銀次郎を走らせてみると・・・おお〜! スタートの時の音が違うぞ! いつものズ・バ・バ・バ・バと言う低い音ではないです。 何か、スタタタタと軽快に走ってしまいます(泣)。しかも、速い・・・(笑)。桃隊長不在は久しぶりです。そうそう、こんな感じだったかな?

往復のほとんどを高速道路としました。距離があるので、下道を走り続けるってのは無理な訳です。でも、時間がある時には下道を使いたいなぁ。勿論、高速は高速で良さがあるんですけどね。来月はH-D主催のイベント「富士ブルースカイヘブン」があります。天気が良ければ、当然、銀次郎で参加します。

あ、後、桃隊長がチケットをゲットしたCKB(クレージーケンバンド)のコンサートがありますね、名古屋で(笑)。
これはクルマにしましょうかね。きっとクタクタになっているでしょうし・・・帰りがきつそうですから。

さて「富士ブルースカイヘブン」ですが、六角橋のディーラー・K店長からは、「皆で行きましょうよぉ〜♪」とお誘いを頂いているのですが、数十台のハーレーを連ねて走ると言うのはどうも・・・まだ抵抗感がありまして。。。しかも、団体行動が苦手だし。。。どうしましょうかね。思案中でございます。

その前に試乗会も続くし、ビッグツイン(1450ccエンジン)のデカいやつに試乗してみようかな。桃隊長の教習所通いも続きますね。

何はともあれ、楽しいツーリングでございました!! これからも無事に走りたいものです。