大仏を見に行こう! 平日の鎌倉〜江ノ島      2006年 4月 12日   
いつもなら土日のツーリングなんですが、今回は小虎の都合で月〜水の平日三連休だった訳です。 しかし!この3日間の予報は、雨と曇り・・・月・火は全くバイク日和ではありませんでした。2日目には業を煮やし、クルマで出撃。しかも午後から(笑)。いつかは通ることになるであろう「道志みち」に行ってきたのです。ま、事前調査と言うか予行演習のようなものです。

しかしながら、やはり銀次郎のエンジンを回したい・・・そう切望した甲斐があったのか、最終日の午後からは曇りになるとの予報。
時間の関係上、遠出は無理であります。 ならば、近場で・・・となりました。前日は霧やらモヤのかかった山間、湖の風景でありましたから、今日はが良いね、と。

ならば、平日だし鎌倉へ行ってみようとなった訳です。まだ、修学旅行シーズンにも早いだろうと思いましたが少しいましたね、修学旅行の生徒諸君が。。。他には、外国人のご一行様が多くいらっしゃいました。とは言え平日、ガラガラと言う状態かも知れません。きっと休日などは大混雑なんでしょうね。

この大仏樣拝観記念に、我々は大仏のミニチュア置き物を購入! そのうち、桃隊長がブログにアップしてくれるでしょう。

ま、そんなこんなで一時雨はパラッと来ましたが、江ノ島へ向かう事にしました。
これも、平日は空いているだろう・・・・・と思いきや、結構渋滞でしたね。海は荒れていて大きなうねりもありましたし、サーファーズ・パラダイスてな感じでしょうか。チューブも巻いてたしね。とても素人では沖にも出られないような波でした。
そんな海岸通りを「潮の香り満喫走行」で(笑)。今後は近寄るのもイヤになるエリアですから、今のうちに満喫!!

 

< 走行距離・・・90キロ >


先ずは、軽く迷って「極楽寺」へ・・・(笑)
鎌倉の大仏到着前に、道を反対に進んだために辿り着いたのが「極楽寺駅」。桃隊長には感慨深い場所だったようです。その話はブログに書かれております。

風情のある小さな駅で、ぼんやりと眺めていたい気になる場所です。駅舎と言い、桜と言い、駅に到着する江ノ電と言い、確かに絵になります。 

珍しく、桃隊長がデジカメを構えておりました

その後、すぐに大仏に会えました〜
白い狛犬、あちらこちらに出没するリス、何故か異空間のような・・・。
コケも綺麗だったので。

勿論、主役の大仏樣も。正面よりも、斜めからの写真写りが宜しいかと・・・。

平日の江ノ島でござい・・・
ま、ともかく波が高く岩場を散歩・・・なんてできませんでした。よって、入り口の画像撮影だけで帰ってきました。

もう少しひなびた観光地だと言う事ないんですけどね。
島全体の商魂が・・・どうも・・・。。。
ま、個人的な意見ではありますが。

何度も行ってるわりには画像のなかった「横濱家本店」ですね
出掛ける前からラーメンを、と決めていたので、いつもの横濱家へ。

ネットで検索するといろんなラーメン屋さんが出てきますが、水曜日定休のお店が多いので、結局はいつもの・・・となった次第です。


【こぼれ話】

帰りに寄った「横濱家」で、桃隊長が珍しくチャーシューメンを。刻んだにんにくやら辛味調味料やらと不思議な調合を致しておりました。私もチャーシューメンですが、麺は硬めでスープは濃いめで、脂多めというお店のお薦め状態のものを毎回食しております。桃隊長のは、麺のゆで加減普通、スープ普通、脂抜きってやつです。 しか〜し!さすがに不思議な調合が効いたのか?・・・帰路、自分の息の匂いがニンニク臭いと言って、桃隊長はシールドを上げていたのでした。。。

忘れていたのは、ラーメンそのものの撮影でした(笑)。これ、よくやります。最初から撮影する気持ちで行かないと、ついつい食べる方に注意が行ってしまいます。前日のお寿司も同様でした(笑)。

さてと、次回は日曜日に・・・・・と思っていたら、またまた雨と曇りのマークが。。。

今回の燃費は19キロ/リッターでしたね。満足、満足。