早めの花見、そして流れて横田基地まで     2006年 3月 26日   
そろそろも咲き始め、見頃にはちょっと早いものの来週は花見ができないだろうってんで、ご近所の桜並木を見に走りました。
エンジン一発始動!気分のよいスタートです。暖気運転を終わり、いざ桜の並木まで。曇ってはいるものの寒くなく暑くなく・・・これは絶好のツーリング日和であります。20分ほど走った場所で桜の枝々の下を通り抜け、以前小虎号で走った山道を逆に走り府中方面へ。府中からは甲州街道を少し走って昭島へ。何となく緑の多いのんびりした場所に行きたかったのですよ、気持ち良かったんで。

しか〜し、目的地にした「昭和の森」のH-Dディーラーへなかなか辿り着けません。何回もぐるぐる走って昭島駅へ。そうですよ〜、昭島駅のすぐ前でした(笑)。何故か東中神駅だとばかり思ってました。辿り着けない訳です。ま、1時間ほど遠回りをしてディーラーさんの駐車場に銀次郎を駐車。店内を一通り眺めてモリタウン(ショッピング・モールのような場所)へ。ここへは昨年の「稲妻祭」の際に来ました。車種決定となった2006年式のXL883L(白)に桃隊長が目を奪われたその地です。記念すべき場所なんですよ、昭島。そして前回同様にKFCへ。何故か普段はファストフードを食べない二人ですが、昭島ではケンタなんですな。「胡山椒チキン」完売に桃隊長はご立腹でございました。ま、昼に行って「本日分は売り切れました」ってのもね。

「そう言えば!」って事で、福生の話題。小虎にとっては20年以上も前から気になっている場所です。やはり一度は見ておかないといけません。あんなに近いとは思いませんでした。昭島から五日市街道ですぐ16号線にぶつかります。これを右折ですぐ横田基地のゲート前の通り。あっけなく、拍子抜けするくらいの距離。でも、やっと憧れの地へ来る事が出来たって訳です。ま、そうは言っても昔なら大興奮の福生も、今ではさほど熱くはなれません。時間が経ち過ぎたのでしょうかね? でも、さすが福生です。古着屋、雑貨屋、バイク屋、店の数は少ないですが、個々の店の充実度はなかなかです。ちょっと意外でしたが、興味のある人には良いかも!個人的には、雑貨や古着、小物なら横須賀よりも充実かな・・・と。ドブ板通りも大好きですが、センスでは福生の方が上かな。あくまでも小虎の感覚で言えばですよ。 そして、横須賀が海軍ならば横田は空軍です。毎年8月に開放されるみたいですね。ずっと横須賀方面に行ってましたが、こっちも良いなぁ〜と。

福生の店並みを散歩しながらショップ巡り。桃隊長もいろんなモノを見てました。「アメリカン・ポップ」が桃隊長の今年のテーマですので今後足を運ぶ事になるかも知れません。オープンテラスのカフェでもあればね、もっと良かったのに。

帰路は16号で真直ぐに・・・と思いましたが、何しろ快適でしたので桃隊長を吉祥寺・三鷹方面へご案内。吉祥寺界隈でも桜が見事でした。環八を通って246へ。お〜っと!!環八と言えば、まだ入った事のない興味津々のお店が2つありました。1つはアメ車屋さんでもう1つが旧車屋(バイク)さんです。どっちにしようかな〜と考えて旧車屋さんへ。いつも気になっていたお店です。しっかりと拝見して来ました。お店の方の話も聞けたし。懐かしいやら嬉しいやら・・・。大満足で帰還したのであります。                                    
< 走行距離・・・結構走った132キロ >


H-D昭和の森

美しく大きなストアです。実車の展示台数も多め。小物やウエアも揃ってます。駐車スペースも広いし、モリタウンは斜め向かい。

近くでライトニングとクラブ・ハーレーの「稲妻祭」が共同開催されたのです。今年もあれば行きますっ!!


ここで見たXL883Lが我々のマシン・・・銀次郎に発展したのです。過去のページを見て頂ければ、その時の模様もございます〜。

映画や小説の世界・・・・・フェンスの向こうはアメリカ! 福生の主だった店が並んでます。案内看板を参考に。
とてもカラフルです。店内もアイテムが充実のお店。
値段もまずまず良心的かも。

他にも放出品を扱う店等が並んでおります。
アメリカが大好きな人達には堪らんお店でしょうね、きっと。

そして、ありました!! 発見です。
Kブラザーズ」コンポラスーツをオーダーメードでどうぞ!!

ショーウィンドーのジャケットなどを拝見しましたが、良い作りです。お見事って感じですね。肩や襟の仕上げが非常に綺麗です。熟練プラス熟知でないとコンポラは作れないんじゃないでしょうかね。強くお薦め!

もし、アメ車の旧車に乗る機会があったら、ここでコンポラスーツを作りましょう。ヘア?・・・当然リーゼントです♪

音楽は50〜60's。「アメリカン・グラフティー」のサントラでも。もsくは、キャロルかクールスで♪

そして、横田基地の正門?ですかね。厳戒体制って感じはしませんが、やはりピリリとした緊張感があるものです。
一般公開の交流の日に来てみましょうかね???

【こぼれ話】

桃隊長のH-D革ジャン、昭和の森でも店員さんが注視しておりましたぞ。やはり珍しいらしい。

横田基地、福生・・・私、小虎にとっては何故かノスタルジックでもあります。POPEYE世代なんだなぁ〜実感。横須賀、福生・・・次はどこの基地を攻めるか(笑)。日本の基地巡り・・・あまり趣味がよくないかも。いや、良いかも!!

環八の旧車屋さん、タイムトンネルというショップです。ホントに旧いバイクって安心するんですね、見てるだけで。
最近はハーレーばっかり人気出ちゃって・・・(嘆)」とはショップの方のお言葉。そう言えば、このショップ、ハーレーは扱ってませんね。主に日本車と英国車でしょうか。

旧車と言えば、福生のとあるお店の前に、そのお店の方のハーレーが。350ccのトレール・タイプ(オフロード)ですね。あのタンクのペイントはどっかで見たような気がしますが・・・。(謎)

帰りの16号線で老夫婦のサイドカーと遭遇。少し後ろから拝見しながら走りました。勿論、ハーレーでしたが。ただ、非常にゆっくりと走っていらっしゃったので、抜かせて頂きました。歳を取ったらトライクやサイドカーになるのかな、我々も。

今回の給油で計算すると、市街地走行ではやはり17〜18km/リッターですね。 当然、オールタンデム!!