本牧の先ッぽシンボルタワー、そして何故か江ノ島・・・ 2006年1月29日   

かねてよりの「本牧海釣り桟橋」「大黒海釣り公園」それらの視察をメインに出発! もう1週間になると言うのに駐輪場のはしっかりと残り、雪よりもたちの悪いへと変化している。恐る恐る銀次郎を道に出し、少しばかり前回の汚れを拭いてやりました。ピッカピカに(嬉)。3月並みの暖かさという予報の通り、うららかな1日でした。ま、出発する前には「本牧」が主目的地で、あとは雰囲気で流そうと決めてましたが、横須賀・観音崎を途中で変更。何故か混雑も予想されるであろう江ノ島へ。                                      

< 走行距離・・・短い割にお尻が痛い110キロ >


本牧の埠頭の先に、海の安全を守る司令塔?シンボルタワーがあります。ま、信号所のようなものらしい。言われてみれば、「シンボル!」って感じも致します(笑)。何となく、古いSF映画やアニメに出てきそうな佇まいではありませんか。
休憩所から側を眺めると、何やら雰囲気の良い眺め。タンカーが順番待ちでしょうか? 非常にのどかな気分になれます。             

海上交通の要とも言える東京湾ですから船舶の数が多く、マニア垂涎のスポットなのかも。

広くなった駐車場の傍らには、釣りを楽しむエリアの施設同様に、飲み物や食べ物、お土産物まで準備されております。勿論、トイレもありますし、二輪車は駐車代がタダであります! ん〜、良い所ですな。                桃隊長とドライカレーを
下がメイン・テーマである「釣り公園」です。左が「本牧」右が「大黒」。利用料金などは同じ設定ですから、気の向く方を利用すれば良いかなどと思いますが、行く際には「釣果」をきっちり調べて行かないとね! 駐車場は1日でも500円なり。二輪はタダですよ(しつこいけど)。
シンボル・タワーの上の方の展望台にはいろいろと親切な案内があります。 桃隊長も勉強中。前回のツーリングで訪れた富津岬とは東京湾を挟んで対面位置にありますから、なかなか面白いものです。岬めぐりも面白いかも。

この後、最初は横須賀〜観音崎を目指そうと話して銀次郎をスタートさせたのですが、何故か、「江ノ島」へ行きたくなってしまいました(笑)。急きょ、目的地を江ノ島に変更したのです。

【江ノ島散歩】
鎌倉観光渋滞にめげずに江ノ島到着〜! 特に何がしたいって事でもなかったのですが、一応(笑)。ここでも、以前食べて印象にあったラーメン屋さんを探しましたが、店がなくなってました。偏屈な親爺が好きだったんですがね。
江ノ島側から東浜方面を望む。の〜んびり風景です。ここに来るまでは渋滞でした。年中混むのね、江ノ島って。

【こぼれ話】

前回、その便利さを認識した葛西臨海公園。トイレや軽食タイムに絶好の場所でした。今回も立ち寄りに便利な場所を発見。    本牧のシンボルタワーであります。季節や時間によっては混雑しそうな場所と見受けましたが、空いていれば絶好の休憩ポイントとなります。ここにのんびりしに来るのも良いかも。

江ノ島へ向かう道中、鎌倉周辺はクルマの渋滞です。しかし、いつも渋滞してるので仕方ないと言えば仕方ないのです。江ノ島では偏屈な親爺がやってたラーメン屋に行きたかったのですが、なくなってましたね、残念です。その店の
塩ラーメンが食べたかったんですけど・・・。数年前に訪れた際「お、塩も良いね」「あさりのトッピングだって、これにしよう」などと友人とカウンターで話していたら「あさりは缶詰だけどね」と」と親爺。なかなか印象深い店だったんですけど。

 江ノ島付近で鎌倉方面に向かうビッグ・ツインの一団とすれ違いました。迫力モノです。江ノ島を出発してすぐ、レッドロブスター(だったかな?)の店の前にもビッグ・ツイン軍団が駐車してました。その先のファミレスには暴走族風の改造バイク軍団が駐車。何となくすみ分けできているのですかね?