いつもの横浜・本牧へ出撃〜!  2005年12月3日   

 
ウキウキ♪状態の二人が慣らし運転へと出掛けたのは、クルマでよく出かける本牧です。 
 ここには桃隊長の大好きな
CKBと、小虎の大好きなMOJOSの香りがぷんぷん漂っている訳です。
 そう、我々にはロックンロールな街なのです。
 道もなかなか良いですしね、空いてました。ちょっとスピードが出過ぎるくらいに。
 MOONへ寄って食事や買い物、あとは巡回のようなコースです。しかし、クルマで走るのとは違います。
 何しろ、スポスタですから♪ 音が結構太いです〜♪ これ、やはり最高の選択だったかも!

 慣らしの最初の80キロは何とか、それから800キロまでが何とか・・・そんな風にマニュアルには書かれて
 おります。ま、エンジン回転数に対する注意ですわな。 ところがですよ! 銀次郎には
タコメーターは無いのです!! 
 ふはは!そんなモノは不要です。エンジンの唸る音を聞けば分かるでしょう〜♪・・・と言いたいところですが、そうではありません。
 スミマセン。 メカニックの方から「これくらいで1500回転ってとこです。これくらいでも全然大丈夫ですよ〜」と聞いた音、、、
 これは凄い音です。絶対上回ることはありません。確信しましたもの、そんなに回しませんってば(笑)。
 なので、安心なのです。 ただ、それだけの事なんですけどね。

 一通りの巡回を終えた我々は帰路に。 この時、前々から店の前を通過していたある気になる
ラーメン屋さんが・・・そう、六角家です。
 バイクですから、さっと路肩に寄せてロック! ますますウキウキ♪状態になって
 券売機へ。いつも気になっていたんですよ、ここ。 横浜と言えば、やはり「
家系」な訳ですから。
 すぐに座れて美味しく頂きました〜♪ 冬のラーメンは最高ですな!(年中食べてはいますけど・・・)
 お腹も満足したので、帰宅。 

 < 走行距離57キロ >
 


【こぼれ話】

 慣れないバイクってスタートが不安でしょ? ん?そんなことないですか? どうも吹かし気味でスタートしがちです。
 なので、勢いよくダッシュになります(笑)。シフトの際にガクンとなる事もしばしばあり、後ろの桃隊長の首がやや心配でございました。
 よほどの事がない限りは立ちごけしにくいバイクですからそれはあまり心配ではないんですけどね。最初はどうも吹かすんですなぁ〜(泣)。
 これ、、、ちとカッコ悪いですね。 トルクのある粘るエンジンだから、あまり心配しなくて良いんですけどね。
 2ストをぶん回してダッシュするのとは大違いでした(笑)。

 六角家さんの券売機では、店員さんが着用しているTシャツのボタンもあるのですね。なかなか面白いです。
本牧にあるMOONです。クルマのパーツなどを中心にウエアやら何やらと揃っていますね。目玉の愛嬌のあるロゴやカラーの黄色で目立ってます。

必ず裏の駐車場か店の横に黄色のイカすクルマが停まってますね。

この1階の手前側にあるのがMOON CAFEです。
我々のお気に入りの場所ですな。

そして、MOONの隣にMOSがあります。
我々はファストフードのハンバーガー屋さんであれば、
MOSが一番好きなので、この通りは嬉しい通りであります。
何やら、いつも混んでます。が、我々が行った夜は大丈夫でしたね。
六角家さんです。

六角橋は銀次郎でお世話になっているディーラーMがありますから、
しょっちゅう前を通るのです。

六角家さんの撮影をしていましたら、道を挟んだこちらにも「とらや」さんが・・・発見時には若い人が並んでましたが。 気になる!

機会があれば、食べに行きたいと思います。・・・・・小虎だけに。。。