波しぶき、砂ぼこり、強風の三崎へ!  2005年12月17日   

また今日も曇り。毎回曇っているので慣れて来ました(笑)。今日は午前8時の出発です。
前々から行きたかった
三浦半島三崎でマグロを・・・と。これは非常にポピュラーな企画ですわな。
関東のライダーならお馴染みでしょう。 美味しい
マグロ♪・・・と言う事で情報収集をしたところ、ある方々のサイトにお薦めのお寿司屋さんがありました。では、ここへ!

美味しかったですぅ〜♪ 桃隊長は感激してました。私も「ひょっとしたら観光地のこと、評判倒れじゃないの〜?」なんて疑いもあったんですが、完全に払拭されました。いやいや、美味しいと思いました。やっと、三崎のマグロを食べる事ができた訳です。

横須賀を過ぎた辺りから
の強さが気になっておりました。雨は降りそうもなかったのですが、強い風。。。
海岸線では更に強く、大根畑からは、
黄砂のような土埃が吹き飛んでおります。砂嵐の様とでも言いましょうか。
ヘルメットの中まで土が入って入って来そうでした。目をやられるのは怖いですから注意です。
コンタクトレンズの強敵ですからね、砂や土。細い繊維や睫毛(まつげ)なんかもそうですが。

逗子の海岸線・・・美しかったです♪ しかーし!信号待ちをしていたら、前のクルマにバケツの水をひっくり返したような海の水が。。。
そう、強風に煽られた波が、
道路までザブ〜ンと来ているのです。
嫌ぁ〜な予感がしたので、「早く青に変わってちょ!!」などと祈っておりましたが、次の波しぶきは我々の頭上から・・・。
左側半身が海水を浴びてしまいました。

その後も強風の中、帰りに六角橋に寄る事に。
すると、Mオート販売にIさんを発見!(いつも多忙なので、つかまえるのが難しい)
ちょうどシーシーバーが届きましたから、今から付けちゃいましょうよ」と有り難いお言葉。
我々が到着して1時間後には閉店の時間だったのですが、快く装着して頂けることに。
パッドはまだなんですけど」 ン? シーシーバーとキャリアの装着は出来るけど、パッドは無いと(笑)。
全然構わないのでお願い致しました。これでかなり銀次郎の完成形に近付きます。

待つ間、Iさんとお喋りをば・・・。
ハーレーに関する事から近場の美味しいものや名所、新鮮な魚を漁師さんから買う方法やいろいろ。
帰り際にしみじみと「
もう、こんな大きい音のモデルは出ないだろうなぁ〜」と。
規制値めいっぱいの音ですからね、銀次郎。でも、音がホントに良いです。 乗る度に実感しております。今後も何度も書く事になるでしょうけど・・・(笑)。


 < 走行距離 ?キロ > 


【こぼれ話】

シーシーバー&キャリアが装着されての帰り道、後ろから桃隊長の高笑いが。「楽〜〜〜!凄く良い〜〜〜!ウヒャヒャヒャヒャ〜〜〜!」と。
これは効果抜群のタンデム・パーツでした。パッセンジャーが楽ってのは良い事です。疲労度も当然変わるでしょう。そして何よりも良かった点は、運転する側(ライダー)も楽になるって事です。後ろに桃隊長がもたれる事ができるお陰で二人の間には余裕が生まれます。間隔ができるんですな。そうすると私は体重移動や手(腕)で踏ん張る事がなくなり、まるで走っている時はソロのような身軽さを感じる事ができます。
これは良いっ!!やはり必需品でありました♪

【お馴染みの三浦半島、三崎です〜♪】
いって来ました三崎です!「うらり」は定番ですかね、やはり。 
施設内の三崎MAPも、撮影がお約束でしょう。 この辺りもかなりの強風で、キャップが飛びそうでした。 桃隊長のニットキャップは大丈夫。
今回頂いた美味しいメニュー、は「ミックス丼」(多分)。

マグロのヅケとねぎとろがハーフ&ハーフな「ひと粒で二度美味しい丼」です。
お椀には手前の岩海苔を入れて頂くんですが、これも美味しかった〜♪

他にはライダーに人気の3色丼でしたか? など沢山のメニューがあります。是非、また行こうと思うのです。

決して観光地値段ではないと思いますよ。良い感じです〜♪

「うらり」から徒歩5分圏内にある「咲乃家」さん。
このお店の評判は、とあるツーリングクラブのサイトから知りました。
全く同じでは芸がないので、我々は「ミックス丼」なんです(笑)。

店内もとてもきれいでした。我々が入店する時に出て来たのもヘルメットを持った男性2人組でした。
ライダーに大人気・・・・・なんでしょうかね???
やはり、サイトの影響なんでしょうかね?

いやぁ〜、人様の情報で幸せを満喫しております♪
今後は我々も、多くの方に色んな情報を発信できれば幸いですな。